2016年7月11日 (月)

「マカイバリ茶園のダージリンを愉しむ時間」が終了しました!

本日、ナチュラル&ハーモニック銀座主催のお茶会「マカイバリ茶園のダージリンを愉しむ時間」が無事に終了しました!

暑い中、会にご参加くださった方々に改めて御礼申し上げます。

Img_00456_2

2年ぶりのナチュラル&ハーモニック銀座でのお茶会イベントになります。スタッフの方々もかわりました。
まずウェルカムドリンクとして初摘み紅茶DJ-1でつくった水出し紅茶です。

20160711_135856_resized_2

今回のメインは届いたばかりの「夏摘みセカンドフラッシュ」を楽しむことです。ヴィンテージ・マスカテルとシルバーティップスを飲んでいただきました。夏摘みならではのマスカットフレーバー、そしてシルバーティップスは雑味のない透明感を出せたと思います。

20160711_150247_resized_2

美味しい紅茶の淹れ方も説明させていただきましたが、水も大切な要素です。今回はナチュラルハーモニーで販売しているこちらの水を使用しました。

0000000003212_2

日本で初めての無濾過、無殺菌が実現した自然のままのナチュラルミネラルウォーターです。
軟水で優しい口あたりで、香りと味が引き立ちます。

その他にも秋摘みや春摘みも飲み比べでいただき、一番好みの紅茶を選んでいただきました。
一番は夏摘みシルバーティップスです。紅茶の本物の味が分かる方ばかりです。

20160711_160235_resized_2

マカイバリの紅茶を飲みながら、バイオダイナミック農法の話やマカイバリ茶園の経営理念の話もさせていただきました。特にバイオダイナミック農法は種まきカレンダーを使用しながら、天体の動きによって植物がどのような影響を受けているかを説明しました。

地球は太陽系の惑星の一つであり、太陽、月そして他の惑星たちの影響を当然に受けています。その宇宙のリズムに沿って農作業することが、バイオダイナミック農法の特徴のひとつでもあります。

バイオダイナミック農法は宇宙の力を借りて、植物の生命力を最も高める農法でもあります。
満月の日に茶摘みをしたり、肥料をつくったり、種をまいたり、、。 きちんとした理由があるのです。

ラジャ・バナジー氏はよく「自然のリズムに沿って生きていくことが人間は健康であり、幸せになれる」と話しています。

人間も紅茶と一緒で、自然に反することなく生きていかなくてはいけないと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

«学生さんマカイバリジャパンに来社!