« インド駐在日記:子犬の誕生 | トップページ | インド駐在日記:フランスからの留学生 »

2005年9月30日 (金)

インド駐在日記:喫茶店

マカイバリ茶園紅茶のブログ。今日はマカイバリ茶園の中にある喫茶店をご紹介します。経営はコミュニティーの人によってなされています。

1

この喫茶店は道路に面しているので、ダージリンからシリグリの街に行く観光客が車をとめてお店に入ります。お茶はもちろん茶園で摘みたての新鮮なマカイバリ紅茶。そしてお勧めがチベット餃子「モモ」です。注文を入れてから厨房で皮から手作りで作ります。ラジャさんも事務所でお腹がすくと、注文を出します。

3

出来上がるまで15分くらいかかりますが、外の椅子に腰をかけてマカイバリ茶園の風景を堪能できます。途中、茶摘みを終えて葉を籠に入れて運ぶ女性達にも遭遇できます。
車が通らないときは、よく耳を澄ますと茶園の森林から鳥の声も聞こえてきます。

6

しばらくすると出来上がった「モモ」を持ってきてくれます。茹でたての「モモ」はまだ湯気をだしています。中身は豚肉とキャベツとにんにくです。それに辛いソースをつけて食べるのが一般的な食べ方です。味は申し分ないくらいに美味しいです。

4

美味しい空気の中で食べる「モモ」とマカイバリ紅茶。日本でこの喫茶店を出したら多くのお客さんがくること間違いないと思いました。

5

上:お店の前にあるゴミ箱。「Use Me」と言葉がユニークです。

マカイバリ茶園総代理店:マカイバリジャパンホームページ

|

« インド駐在日記:子犬の誕生 | トップページ | インド駐在日記:フランスからの留学生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド駐在日記:子犬の誕生 | トップページ | インド駐在日記:フランスからの留学生 »