« インド:ティーオークション〜落札目安価格の決め方とは?〜 | トップページ | インド:ティーオークションの舞台裏 »

2005年11月 2日 (水)

インド:Happy Diwali!

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリ紅茶のブログ。
Happy Diwali! から一日が過ぎ、ニューデリーには再び平穏な日常が訪れました。

インド:ディワリ

Diwali:ディワリ。それはインド国中が最も賑やかになる日です。家々にロウソクやランプが灯され、甘いお菓子などのギフト交換、そして何と言っても最大の楽しみは夜に繰り広げられる花火!


ディワリ:花火


花火、花火、花火・・・!!!

少しでも広い公園があれば、そこはもう花火の打ち上げ会場。中にはそんなのもお構いなしに、道路や家の屋上から特大の花火を打ち上げている人だっています。


ディワリ:花火


360度、夜空に描かれる色鮮やかな花火。日の入りと共にスタートする打ち上げ花火は、止むことなく深夜まで繰り広げられるのです。


ディワリは、ヴィシュヌ神の化身・ラーマ王が自国から追放され、14年ぶりに戻って来たことを祝って行われるお祭りで、ヴィシュヌ神の妻であり富と幸運の女神であるラクシュミを祀る日です。

我が家の大家さん宅ではプージャ(祈りの儀式)が行われ、ラクシュミと財運の神・ガネーシャを祀り、一年の幸福をお祈りしました。

ディワリは日本でいうお正月。新年を迎えるにあたって家の修繕工事をしたり、働いている人には一年分のボーナスを支払います。そして私たち日本人が年賀状交換をするのと同じように、インドではプレゼント交換をするのです。

ディワリ:お菓子


ディワリ前にはたくさんのお菓子が!

ディワリ:象

もしインドをご旅行されたい方は、是非ディワリの時期にインドにいらしてください。インドの人たちが大切に守っている伝統に触れることができますし、何よりも老若男女問わず皆が楽しむ花火ショーも体験することができます。

もっと詳しくディワリを知りたい方はデリー日本人会のページへどうぞ。

マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 マカイバリジャパン ホームページ

|

« インド:ティーオークション〜落札目安価格の決め方とは?〜 | トップページ | インド:ティーオークションの舞台裏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド:ティーオークション〜落札目安価格の決め方とは?〜 | トップページ | インド:ティーオークションの舞台裏 »