« インド駐在日記:インド株!? | トップページ | マカイバリの春摘み紅茶がTokyoWalkerに掲載されました! »

2006年2月28日 (火)

インド駐在日記:「新しいインド」

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリ紅茶のブログ。

購買力の衰えない新興住宅地・グルガオンに住む人々。

彼らの購買欲をさらにかき立たせるのが







0602221

ショッピングモール。

グルガオンのメインストリートには、この他にもショッピングモールが5,6軒もあるのです!

そしてそこには、デザイナーズブランドや、外国資本のブランド、レストランが所狭しと軒を連ねています。



0602223



ブランド物のサリーになると、数万円以上は当たり前。

若者のサリー離れが進んでいるにしても、正式な場への服はやはり未だにサリーが主流。

ショーウィンドウには、今年のインドでの流行色”ピンク”を取り入れた、高級サリーが並んでいます。



0602222



ショッピングでお腹が空いたら、カレーではなくてイタリアンへ。

食後にはチャイではなくて、カフェラテを・・・。



多文化、多言語、多民族が共存し、一つのインドを作り上げているこの国を、「インドは●●です」とは言えないのですが、しかし都市部では確実に、そしてものすごいスピードで、「新しいインド」が広がりつつあります。



全人口の10%が「スーパーお金持ち」だと言われているインド。10億の10%と言えば1億人。スーパーお金持ちだけに焦点をあてても、魅力的なマーケットです。

人々の心が都市部の急速な変貌に適応できているのか心配な面もありますが、今、「インド市場」「インド株」が熱い注目を受けているのも納得できます。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパンのホームページ

|

« インド駐在日記:インド株!? | トップページ | マカイバリの春摘み紅茶がTokyoWalkerに掲載されました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド駐在日記:インド株!? | トップページ | マカイバリの春摘み紅茶がTokyoWalkerに掲載されました! »