« 茶園ツアー:アーユルヴェーダ講義@コルカタ | トップページ | インド駐在日記:青空床屋 »

2006年4月14日 (金)

茶園ツアー:コルカタの夜

インド・マカイバリ紅茶のブログ。3月10日~19日に実施されたマカイバリ茶園ツアーについてお届けしています。

ツアーもいよいよ最終日。最後の夜はコルカタでした。私たちが宿泊したホテル「パークホテル」はコルカタでも最も中心に位置するホテルです。日本で言うと銀座のようなところです。金曜日の夜ということもあって、ホテルの下にある2つのディスコ、そして外にあるもうひとつのディスコの音楽がにぎやかになり始めました。

Kolkata

私たちは2階のカフェで西洋料理を食べました。インド料理で疲れていた胃には、西洋風のスープや魚、パスタなどはとても新鮮に美味しく感じました。パークホテルの2階にあるカフェは、イタリアから専門のシェフをよんでインド人シェフを訓練しています。店内の内装や食器はコンランショップがデザインしたものです。インドでも最先端を行く空間です。

Kolkata2

ワインで乾杯をし、楽しいひとときでした。10日間、何事もなく終了できることに感謝の気持ちでいっぱいでした。

その後、希望される方だけで2次会ということでコルカタの夜を楽しみました。インドの金曜日、土曜日はパーティーが一般的です。7時くらいに軽くスナックと飲み物を食べて話に興じ、10時くらいからディスコで踊ります。日本と違い、年齢なども関係なし。インド音楽や西洋POPの音楽がこれでもか、という音量で流れます。11時過ぎはホールは人、人でいっぱいになります。インド人の友人曰く、週末のディスコでストレスを発散させるのだそうです。

Kolkata3

ディスコは朝の5時くらいまで続きます。陽気なインド人ならではの過ごし方です。私たちが店を出たのは2時でした。部屋に戻ると、下のディスコの音が部屋にまで響き渡っていました。コルカタらしい熱い夜でした。

Kolkata4

次回からはデリーの生活編を発信します!

マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 マカイバリジャパン ホームページ

|

« 茶園ツアー:アーユルヴェーダ講義@コルカタ | トップページ | インド駐在日記:青空床屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/9585646

この記事へのトラックバック一覧です: 茶園ツアー:コルカタの夜:

« 茶園ツアー:アーユルヴェーダ講義@コルカタ | トップページ | インド駐在日記:青空床屋 »