« 祝6歳! | トップページ | マカイバリ紅茶がクレヨンハウスとAllAboutで紹介されました! »

2006年5月30日 (火)

インド駐在日記:インドのドラえもん

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリ紅茶のブログ。
昨日6回目の誕生日を迎えた東京オフィスでは、皆さまからメールやファックスでお祝いのメッセージを頂いたそうです。東京オフィスのスタッフが、朝一番のメールで教えてくれました。温かいメッセージ、本当にありがとうございます。今後とも「美味しくて、安心して飲めるマカイバリ紅茶」をお届けして参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


さて、こちらデリーは、と言いますと・・・最近なんだか日本のアニメをテレビで観る機会が増えてきました。

0605300

ローマ字で「DORAEMON 」と書かれていますが、発音は「ドーれもん」。。。

0605301

ドーれもん、のぺた、しどぅか、ジアン、スニオ・・・みんなで「ドラえもんの歌」をヒンディー語で歌っています。

番組の内容も、歌もすべてヒンディーの吹き替えです。
「ジャイアン」は「Gian」になって、「ジアン」になってしまう・・・。
「のびた」は「NOPETA」。ヒンディー・バージョンになって、さらに頼りないキャラに。

ドラえもんの声はかわいらしい女性の声で、大山のぶ代さんのドラえもんで育った私にとっては、なんだか物足りない感じもします。


0605302_2


番組の内容は全く変更されていないので、日本の住宅地の様子もそのままです。

きっとこれがデリー用にストーリーが作り替えられたとしたら、きっとこんな感じ。         

          ↓
          ↓
          ↓

0605303


ジアンは牛にボールをとられて大泣き。
ギャラリーは多めに。(子どもが泣くと、おばさんよりも、おじさんの方が反応するのがインド流)
道端に犬は必須。


すいません、ちょっと遊んでみました。


ドーレモンの他には、ポケモン、こち亀、風雲たけし城があります。
風雲たけし城、随分昔の番組ですが、海外では結構放送されているのです。15年ほど前に住んでいたカタールでも放送されていて、びっくりした思い出があります。インドでは結構人気で、かれこれ3年ほど続いているロングランの番組です。

マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 マカイバリジャパン ホームページ

|

« 祝6歳! | トップページ | マカイバリ紅茶がクレヨンハウスとAllAboutで紹介されました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝6歳! | トップページ | マカイバリ紅茶がクレヨンハウスとAllAboutで紹介されました! »