« インド駐在日記:モンスーンが近いデリー | トップページ | インド駐在日記:マカイバリ茶園の村で »

2006年6月18日 (日)

インド駐在日記:南インド料理デリバリー

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリ紅茶のブログ。

今日もうだるような暑さのニューデリー。日曜日だし何も作る気にならない・・・。

そんな時の強い味方が
0606181
お届けにあがりました〜。
行列のできる南インド料理「サガール」(2005年8月24日)のデリーバリー。

0606182
電話で注文してから20分で届けてくれました。

0606183
薬味がビニールに入っているのがインド流。

0606184
薬味をお皿に移し、さぁ、できました。
南インド料理「ウッタパム」です。今回は「ココナッツとトマトのウッタパム」を注文しました。薬味は左上からココナッツ、サンバール(辛酸っぱいスープ)、ココナッツとコリアンダーのペースト、そしてタマネギとトマトのペーストです。ウッタパムは、日本のお好み焼きのような感じです。豆を挽いた粉からできています。

ウッタパムの上に乗っているのが「アルー ボンダ」。じゃがいものコロッケです。
0606185
中には、茹でたジャガイモに、たくさんの香辛料がまぶされています。

サガールはベジタリアン専門のレストラン。南インドにはベジタリアンの人が多いので、サガールではいろいろな種類のベジタリアン料理を食べることができます。肉や魚を使わなくても、野菜と香辛料でここまでしっかりダシが出るのには驚きです。

サガールはほとんど毎週通っているレストランですが、デリバリーは今回が初めてでした。こんなに便利ならば、毎週頼んでしまいそうです。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店 マカイバリジャパン ホームページ

|

« インド駐在日記:モンスーンが近いデリー | トップページ | インド駐在日記:マカイバリ茶園の村で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インド駐在日記:モンスーンが近いデリー | トップページ | インド駐在日記:マカイバリ茶園の村で »