« 象に出会いました | トップページ | インドの牛~食べる編~ »

2006年8月 9日 (水)

デリーに帰ってきた牛

インド・ニューデリーからお届けしている
マカイバリジャパンのインド駐在日記。


ちょうど昨年の今頃、ニューデリーは
牛排除大作戦”で大騒ぎでした。

あの頃は、毎晩夜な夜な、
牛の悲痛な泣き声が聞こえてきましたが、

今では

0608091_1

街に戻ってきて



0608092_2

すっかり元通りのニューデリーになりました。

その後、奨励金を獲得した人の話も聞かず、
結局あれは、ただの騒ぎで終わったようです。

0608094_1

人も牛も、お互い良い距離を保ちながら、
一緒に生活する日々が戻ってきました。

経済大国インドをアピールするために、
ニューデリーから、しかも外国人の多く住む南デリーから
牛を排除しようとしたインド政府。

物質的に恵まれすぎている他の大都市よりも、
牛や犬や人が共存しながら経済成長を遂げているインドの方が
よっぽど魅力的に映るのは、私だけでしょうか。



0608093_1

しっかりカメラ目線の余裕を見せる牛さん。


後ろの家は、インドでは知らない人がいないくらいの
大物俳優Amitabh Bachanが昔住んでいた家。



マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« 象に出会いました | トップページ | インドの牛~食べる編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 象に出会いました | トップページ | インドの牛~食べる編~ »