« 牛の行進 | トップページ | 未来の囲碁Player »

2006年9月24日 (日)

最高級ホテル@デリー

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在日記。

デリーの中心街には、インド随一の最高級ホテル「Oberoi Hotel」があります。インドの主要都市に8つのホテルを持つ他、インドネシアなどのアジアの国もホテルをもつグループホテルです。インドでOberoi Hotelというと最も格式のある、そして最高級の5つ星ホテルです。

ホテルの横には私たちのブログにも登場してくる歴史があるデリーゴルフクラブもあります。

1_21

入り口にはターバンのサルダージのおじさんが「ようこそ」と笑顔で、ドアをあけてくれます。恰幅もよく、背も高いので最高級ホテルにはぴったりあっています。

2_27

中に入ると・・・。そこはまるで別世界。

3_20

インドのフマユーン朝時代を意識したデザイン、調度品などなど。 どれも超がつくほどの最高級品です。もちろん、プールもあります。

4_20

アーケードの中にはヴィトンやディオールのお店も・・。
世界のブランド品がここで買えます。

5_18

6_7

「本当にここはインド?」と思います。
牛や野良ブタ、犬、リキシャなどの騒音のデリーの中にあって、全く違う世界があるのも不思議です。

インドは10億近くいる人口の中で1割、つまり1億人近い人(日本とほぼ同じ数)が「超お金持ち」なのです。このようなインドのセレブたちが住む世界がインドにはちゃんとあるのです。

インドというと貧しいイメージが強いですが、お金持ちも貧しい人間も共存している世界。それがインドなのかもしれません。

デリーにいらしたら、Oberoi Hotelに宿泊されて、マハラジャになった気分を味わってみるのもいかがですか。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« 牛の行進 | トップページ | 未来の囲碁Player »

コメント

高級ブランド品ショップhttp://www.allofitem.com。人気ブランドのアイテムを数多くそろえています。ナイキ(NIKE ),アディダス (ADIDAS) ,UGGブーツ,ニューバランス(NEW BALANCE), ティンバーランド,コンバース(CONVERSE), プーマ(PUMA),D&G,などブランド品が激安価格!ブランドバッグが全アイテム衝撃価格。

投稿: 高級ブランド品ショップ | 2009年10月11日 (日) 16時18分

ブランドコピー腕時計専門店 では、ロレックス、オメガ、カルティエ、ショパール、タグ・ホイヤー 、ブルガリ 、シャネルなど高級ブランドコピー腕時計を販売している。激安価格で高級ブランド時計を販売している。http://www.tooponline.com

投稿: ブランドコピー腕時計 | 2009年10月16日 (金) 10時15分

ブランドコピー時計, RSS link: http://www.brandcopywatch.com/sitemaps.xml
2010年4月1日,弊社にはロレックスコピー時計、オメガコピー時計、ウブロコピー時計、カルティエコピー時計、コルムコピー時計、フランクミュラーコピー時計、タグ・ホイヤーコピー時計、ブルガリコピー時計、オーデマ・ピゲコピー時計、アルマーニコピー時計、シャネルコピー時計、パネライコピー時計、ブライトリングコピー時計、ルイ・ヴィトンコピー時計等沢山のブランドコピー時計をブランドコピー販売しております。弊社のブランドコピー時計はすべてスパーコピー時計でランドコピー 激安にしています。弊社のブランドコピー時計は全部実物撮影しております。今3割引にしています。お買い得ですよ。ご興味があれば、是非ご覧ください!
ロレックスコピー時計:http://www.brandcopywatch.com/catalog_3.html
ロレックス デイトジャスト:http://www.brandcopywatch.com/catalog_41.html
ロレックス サブマリーナ:http://www.brandcopywatch.com/catalog_42.html
ロレックス ヨットマスター:http://www.brandcopywatch.com/catalog_77.html
メールアドレスは:lv600com@yahoo.co.jp
Hot tags: ブランドコピー時計,ブランドコピー激安,ロレックスコピー時計

投稿: ブランドコピー時計ブランドコピー時計ブランドコピー時計 | 2010年4月 1日 (木) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/12015222

この記事へのトラックバック一覧です: 最高級ホテル@デリー:

« 牛の行進 | トップページ | 未来の囲碁Player »