« インドなクリスマス:インドの友達 | トップページ | 猫の年末 »

2006年12月30日 (土)

インドなクリスマス:ダライ・ラマ法王

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンの
インド駐在日記。

インドなクリスマス最終日
12月25日

前日、たまたま立ち寄ったアショカホテルで目にした看板。

0612292

ダライ・ラマ法王がいらっしゃる!?


私は熱心な仏教徒ではないけれど、同じ時代に生き、この世の中で起こっていることへ彼が発信するメッセージに、心に響くものを感じていました。


是非、この講義に参加してみたい。
残念ながら参加することは無理でしたが、幸運にも主催者の方が
「ダライ・ラマ法王が会場に入られる時間に廊下で待っていなさい」
とおっしゃって下さったのです。




当日、1時間前から待機していた私たち(倉重暁さんとディパリ兄弟)。


まだだろうか、まだだろうか、と待ち焦がれていたその時、

0612291

          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

お付きの方々と談笑されながら、目の前を通っていかれたダライ・ラマ法王。ほんの数十秒の出来事でしたが、あの柔和な笑顔、太く響き渡る声が今でも私の脳裏に焼きついています。

|

« インドなクリスマス:インドの友達 | トップページ | 猫の年末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/13258775

この記事へのトラックバック一覧です: インドなクリスマス:ダライ・ラマ法王:

« インドなクリスマス:インドの友達 | トップページ | 猫の年末 »