« デリーに寒波到来 | トップページ | 連日の停電でサーバーダウン »

2007年1月14日 (日)

Lohri:冬の終わり、春への一歩

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンの
インド駐在日記。

昨日、13日は「LOHRI・ローリ」というお祭りでした。

0701142

我が家の前にある「グルモハール・クラブ」でも
お祭りの準備。


ローリは、毎年1月13日にインド全土で行われ、
焚火を囲み、踊ったり、歌ったりしながら豊作を祈るお祭りです。

0701141_1


昨晩は、歌と楽器の生演奏会もあり、賑やか過ぎるほど活気のあるパーティーでした。


ローリは、ターバンを巻くシーク教徒が多く住むパンジャーブ地方で最も盛大に行われます。インド全国でも、ローリのお祭りにはパンジャーブ地方の音楽を歌うそうで、グルモハール・クラブでも、パンジャービ・ソングが流れていました。


インドで「パンジャーブの人」と言えば、
勤勉、体格が良い(良く食べる)、忠誠心が強い、ひょうきん、のイメージがあります。軍隊にパンジャーブ出身者が多いのもうなずけます。そして、底抜けに明るい彼らの人柄は、昨晩のパンジャービ・ソングからも伝わってきました。(昨晩の歌い手さんは、興奮のあまり絶叫しすぎて声が割れていました)

0701144

ローリのお祭りでは、火をたきます。
太陽の象徴である火の神様に供物を捧げ、豊作を祈ると共に、冬の寒さから身を守る願いも込めます。そして、ローリを境に、北インドは日に日に暖かくなるのだとか。


暦の上では、「冬の終わり、春への一歩」。
しかし、デリーはこの一週間さらに冷え込みが厳しくなるそうです。


今年のホーリー祭(水と色のお祭り)は3月3日。
ホーリーが過ぎると、毎日一度ずつ気温が上昇していき、仕舞には45度にもなります。それまでは、まだまだ寒い日が続きそうです。



さて、ローリの次の日・・・

0701143_1

みんなでビンゴ大会をやっていました。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« デリーに寒波到来 | トップページ | 連日の停電でサーバーダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/13499639

この記事へのトラックバック一覧です: Lohri:冬の終わり、春への一歩:

« デリーに寒波到来 | トップページ | 連日の停電でサーバーダウン »