« アーユルヴェーダ・マッサージ | トップページ | アーユルヴェーダ・マッサージ4日目 »

2007年2月10日 (土)

アーユルヴェーダ・マッサージ3日目

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンの
インド駐在日記。

本日のデリーは珍しく雨。

0702101

しとしと雨は、早朝からずっと降り続いています。


0702102
牛さんも、屋根の下へお引越し中。



今朝目が覚めて、
おやっ? 肩こりがない。
それに、腱鞘炎のようにジンジン痛かった右腕も、随分楽に。


もしや、3日目にしてアーユルヴェーダの効果が出てきたかも。

0702103

さて、本日のスタッフの方々。
写真撮影になると、「ちょっと待って」と、3人ともドゥパタ(肩からかけているショールのようなもの)を棚から取り出してお色直し。

インドの伝統衣装は、サリーとサルワルカミーズ(別名パンジャビドレス)。
3人が着ているのがサルワルカミーズで、長めの上着、大きめのズボン、そして肩から掛けるドゥパタが3点セットです。

体が楽なので私もよく着ますが、ドゥパタは邪魔なので省略すると、「それはおかしい」と言われたことがあります。
どのくらいおかしいのかと言いますと、「着物を着て帯を締めていないくらいおかしい」のだとか。

確かに、それは間抜けでおかしい・・・。



0702104

こちらは、本日使うオイルの一部。
オイルには何十種類ものハーブが調合されています。
私の場合は、肩こりや右腕の痛みがあったので、痛みを取り除き、さらに美肌効果にも良いゴマ油がベースになっています。

初回のマッサージに、上の写真の200mlボトルを10本あけ、7日間その油を再利用しますが、毎回1本ずつ新しいボトルを足していきます。
7日間で4リットル以上の油を使うのだとか!!!

毎回の施術には、ドクターが様子を見にきてくださり、その日の体の状態によってマッサージ方法が変わってきます。

アーユルヴェーダ・マッサージは「指圧」や「揉む」のとは違い、体の上を手のひらや指がリズミカルに滑る感じです。主にリンパ腺を中心に、体の筋をマッサージしていきます。

体の隅々までマッサージしてもらうと、普段使っていない筋肉も刺激され、さらに滞って痛みの原因を作っていた血流もスムースになり、体がシャキっと軽く感じます。3日目にして、だんだん効果が発揮されてきました。



0702105

フェイスパック。
毎回マッサージの前にパックをしてもらいます。
顔のくすみを取り除いてくれるのだとか。

70分×7日間コース。
3日目が終わって明日はいよいよ折り返し地点。
この調子だと、コース終了後には別人に生まれ変わっている、かも。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« アーユルヴェーダ・マッサージ | トップページ | アーユルヴェーダ・マッサージ4日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/13864958

この記事へのトラックバック一覧です: アーユルヴェーダ・マッサージ3日目:

« アーユルヴェーダ・マッサージ | トップページ | アーユルヴェーダ・マッサージ4日目 »