« ダージリンに雪が降りました | トップページ | シルバーニードルズがBeginで紹介されました! »

2007年2月18日 (日)

コルカタ

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンの
インド駐在日記。

今日はニューデリーを抜け出してコルカタをご紹介いたします。


0702181

西ベンガル州の州都コルカタ(旧カルカッタ)。
イギリス植民地時代には首都であり、
東インド会社の拠点でもありました。



0702182
古いコルカタと



0702183
新しく生まれ変わるコルカタ。




0702184
街角の菓子屋には



0702186
店主が手作りしたベンガリ・スウィーツが並び、



0702185
屈託のない笑顔が客をもてなしてくれる。


インドはよく象に例えられ、
象のどこを触ったかでインドの印象が変わってくると言われます。


象のきれいな顔がデリーならば、
コルカタは象の汚いおしり。


ベンガル湾に近いこの街には、肌にべたつく海の風が吹き、
人々の熱気とマサラの臭いが漂っている。



0702187
車のクラクションが鳴り止まず、ごった返す人と動物と、
熱気と臭気でめまいがしそうになるけれど、
混沌としたこの街にはデリーにはない魅力が潜んでいる。


インドを旅した人は
インドを好きになるか、嫌いになるかのどちらか。


きっとコルカタはその明暗を分けてくれる街でしょう。
そして一度好きになったら抜け出せなくなる魅惑の街。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« ダージリンに雪が降りました | トップページ | シルバーニードルズがBeginで紹介されました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/13966073

この記事へのトラックバック一覧です: コルカタ:

« ダージリンに雪が降りました | トップページ | シルバーニードルズがBeginで紹介されました! »