« 雨が降ると | トップページ | アジア・クロスロードに出演します。 »

2007年6月16日 (土)

デリーの雨は

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。

早朝からデリーは、バケツをひっくり返したような大雨。
お陰で気温も下がり、快適、快眠。
本日の室内気温は32度。(いつもは38度!!!)

0706161_1
The Times of India (2007年6月15日 2面)

今朝の新聞では、久しぶりの雨に大喜びする子どもたちが。
”アウトドアに最高の日!”なんて見出しも。

やはり国が違えば、雨に対する心情も大きく違ってくるのですね。

しかしこの雨、実は喜んでばかりもいられないのです。

0706057
The Times of India (2007年5月29日 1面)

異常に雨が多く、涼しかった5月。
雨はデリーの5月の平均降水量(17.5mm)の4倍(71.5mm*)を記録、
雷を伴う雨が16日、
最高気温が41度を越える日がたったの6日、
と1995年以来の涼しさだったと伝えられています。
*5月29日以降また雨が降り、5月の降水量は152mmと発表されました。



この異常なほどの雨の多さ、
実は地球温暖化に関連しているのではないか、と言われているのです。


インド熱帯気象協会によると、
インドにおける地球温暖化と雨量の関係は断定できない、
と前置きしながらも、
現段階の研究では、「地球温暖化が進むにつれてモンスーン前の雨が増加している傾向にある」のだそうです。


デリーの6月の平均雨量は54.9mm。
昨日は2時間で51.2mmを記録してしまいました。


現在の予報では、デリーにモンスーンが訪れるのが6月29日頃。


雨が降れば灼熱地獄や停電から解放される一方で、
自然環境が確実に黄色信号を発信していることを感じています。

インド気象省のホームページ

マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« 雨が降ると | トップページ | アジア・クロスロードに出演します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/15457564

この記事へのトラックバック一覧です: デリーの雨は:

« 雨が降ると | トップページ | アジア・クロスロードに出演します。 »