« 地球アゴラ:インドのコンビニ | トップページ | インドのコンビニあれこれ2 »

2007年10月30日 (火)

インドのコンビニあれこれ1

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。

本日は前回の続き「インドのコンビニあれこれ」をお届けいたします。

セブンイレブンを参考に開発が進んだインドのコンビニ。
はじめは「インド色の排除」を目指しているのでは、との印象を受けましたが、じっくり中を観察してみると、インド独自の商品も売られていて、なかなか面白い。

私たちが普段日本で目にしているコンビニとはちょっと違った
インド風にアレンジされたコンビニに仕上がっていました。

0710291

「いらっしゃいませ」と迎えてくれるのは門番さん。
ハンドバッグ以外の手荷物を持っている人は、入り口で預けなければいけません。これは買い物を快適にしてもらう目的と、万引き防止のためだそうです。

0710292

DVD(手前)と雑誌(奥)。
日本では最初にVHSのビデオテープが普及し、その後にDVDが流行しましたが、インドでは全くと言ってよいほどVHSは普及せず、DVDのみが一般家庭に浸透しています。

0710294

このコンビニを興した親会社はインドで第2位のたばこ会社 K・K・Modi Group。

0710295

冷蔵庫の一角には、インドの噛みタバコ「パーン」も置いてありました。
(パーンは生もの扱いなのです)

0710297

贈り物の習慣が残るインドでは、ギフト体制も24時間ばっちり。
ヒンドゥー教のお正月にあたる「ディワリ」に向け、ギフトコーナーも充実しています。

0710296

インドではアルコールの販売許可を取得するのが難しいのですが、このコンビニでは驚くほどビールの品揃えが豊富。政府のリカーショップでは目にしたことのない、インド地ビールなどもあり、オーナーのこだわりがキラリと光る冷蔵庫。

0710298

店頭では新商品のプロモーション活動。
無料でジュースをもらいました。

「インドのコンビニあれこれ」明日もつづきます。

マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« 地球アゴラ:インドのコンビニ | トップページ | インドのコンビニあれこれ2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/16917729

この記事へのトラックバック一覧です: インドのコンビニあれこれ1:

« 地球アゴラ:インドのコンビニ | トップページ | インドのコンビニあれこれ2 »