« 本日、NHK BS1 地球アゴラに出演します | トップページ | ダージリン白内障キャンプ »

2007年12月 8日 (土)

白馬の王子

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


すっかり更新が滞ってしまい申し訳ございません。
先週はおかげさまで2つの番組(アジアクロスロード、地球アゴラ)に出させていただき、収穫の多い日々でした。
番組をご覧になってくださった方、メッセージをくださった方、ありがとうございました。

こちらデリーは、インドの人の言うとおり、ディワリを境に
日増しに寒くなっています。
今朝の新聞では、昨日の最高気温が23度、最低気温が8度。
ここ連日、インドの人の結婚式に連日出席しているのですが、
屋外で行われる結婚式はさすがに寒く、昨晩は吐く息が白くなっていました。

デリーの冬と言えば「結婚式」。
ヒンズー教徒の結婚式は、何日間にもわたって行われ、派手なのが特徴です。


「何日間」というのは、宗教的な儀式をする日、新郎家族または新婦家族主催のカクテルパーティー、祖父母主催のパーティー、兄弟主催のパーティー、そして結婚式パーティー、と盛りだくさんなのです。

この時期、デリーを訪れるほとんどの方がご覧になっていると思いますが


0712081


街中を練り歩く楽隊。


実はこれ、結婚式の一部なのです。


0712082


ヒンズー教の結婚式が最も盛り上がるのが、新郎が白馬にまたがって新婦を迎えにいくシーン。楽隊付き、電飾付きで、家族が踊りながら、白馬の王子と一緒に街中を練り歩くのです。

0712083


0712084


白馬の王子はこちら


0712085_2


首からは金運が舞い込むことを祈願してお札の首飾り。
白馬は、オスの馬、と決まっています。

このパレードの最後尾には、大きなトラックがぴったりとついているのですが、実はこのトラックの荷台にはパレードに欠かすことのできない「ある物」が積まれているのです。


0712086


答えは「発電機」。
パレードの電飾は、この発電機から電源を引いているのです。


また、大きなトラックは、前でパレードをしている人たちを後ろから来る車から守る役割も果たしていて、なるほど、いろいろ工夫しているんだなぁ、と感じてしまうのです。

このパレードは、結婚式の最終日に行われるのですが、
なんせ人口の多いインド。
多い日には一日に5、6人の白馬の王子に出会ってしまうのです。


お陰で、街中は大渋滞。
パーティーに行く車も重なり、
さらにはメトロ建設で道幅が極端に狭くなっていたりで、
今年のデリーは記録的な渋滞に見舞われています。

このブログを書いている最中も、窓の外からは楽隊の音楽や、パーティーの音が聞こえてきていますよ。


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« 本日、NHK BS1 地球アゴラに出演します | トップページ | ダージリン白内障キャンプ »

コメント

先日のブロブで地球アゴラにて出演されるとのことで、是非拝見したいと思ったのですが、残念ながら我が家ではBS1が見れないのです(>_<)本当に残念でした。

インドの結婚式事情、初めて知りました。
白馬の王子は白雪姫の中に出てくるイメージが強かったのですが・・・インドで白馬の王子様を観る事が出来るのですね~。写真の新郎さん(王子様)は眉毛もキリリとしてインド人のお顔のハンサムさんですね!

余談ですが、都内の民藝館にてインドの大地というテーマで染め織りの展示に行ってきました。
私も機織に興味があるので凄く興味深く、数々の染織りを見ました。
素晴らしいですね。

投稿: ラッフルズ | 2007年12月 9日 (日) 22時17分

> ラッフルズさま
いつも嬉しいコメントをありがとうございます。

地球アゴラ、BS1だけしか映らないのは本当に残念ですよね。チェックしてくださってありがとうございます。

インドの結婚式は、日本とは全く異なっていて、食べて歌って踊って、さらには白馬の王子まで登場!とエンターテイメント性が高いんですよね。同じアジアでもお国が違うとここまで変わるんだなぁ、と楽しんでいます。

「インドの大地展」私も行ってみたいと思っていました。ブログを拝見させて頂きましたが、非常に作業の良い作品が展示されていますね。このレベルは、インドでもなかなか目にすることができません。手紡ぎ、手織り、手染めの布は、贅沢にもインドの日常で触れることができますので、是非一度インドを訪れてみてください!

追伸:ご主人様の具合は良くなられましたか?前回頂いたコメントへのお返事が遅くなってしまい、お役に立てずに申し訳ございませんでした。

投稿: 石井博子@ニューデリー | 2007年12月10日 (月) 01時50分

はじめまして。
とても楽しく読ませていただきました。
出席されている女性の皆さんも華やかできれいですね。

白馬の王子様だけでもうっとりしてしまいそうなのに、1日に何回も王子様に会ってしまうなんて..
とてもロマンチックです。

お相手の新婦の衣装が気になります。。

投稿: ちさ@結婚式ワンピース | 2007年12月23日 (日) 05時45分

インドの結婚式、楽しそうですね!
派手に騒いで、白馬に乗った王子様・・・憧れます。
楽しいのが一番ですネ。
今はインドブームなのでしょうか。

またいろんな情報教えてくださいね。

投稿: sumire | 2007年12月25日 (火) 09時53分

>ちさ@結婚式ワンピース さま
はじめまして。コメントを頂きありがとうございます。
今も結婚式シーズンで、白馬の王子様に街でばったり出会います。でも、おとぎ話に出てくる王子様とはちょっと違って、けたたましい楽隊付き、踊りに熱狂する家族付きですが・・・。ああ、インドらしい。
今回の王子様は、たまたま道でばったり会ったので、新婦さんを見ることができなかったのですが、新婦の衣装は、赤のサリーに金色の刺繍が施されているのが一般的です。そして、純金のアクセサリーを体中に身につけ、それはそれは豪華な花嫁さんになるのです。

投稿: 石井博子@ニューデリー | 2007年12月27日 (木) 05時35分

> sumire さま
コメントを頂きましてありがとうございます。
そう、楽しいのが一番!インドの人は、楽しむのが上手だなあといつも感じます。たくさん食べて、踊って、歌って。パーティーシーズンの冬が到来すると、街中がソワソワしているくらいなんです。
インドから色々な情報をお届け致しますので、是非またブログへお立ち寄りください!

投稿: 石井博子@ニューデリー | 2007年12月27日 (木) 05時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/17314670

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬の王子:

« 本日、NHK BS1 地球アゴラに出演します | トップページ | ダージリン白内障キャンプ »