« マカイバリ茶園は大忙し | トップページ | 銀杏の種@マカイバリ茶園 »

2010年8月 2日 (月)

茶摘み女性たち@マカイバリ茶園

インド・ニューデリーからお届けしているインド駐在ブログ。石井道子のマカイバリ茶園訪問記をお届けします。

マンゴーが入荷してから忙しく、更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

マカイバリ茶園では茶摘みの仕事はほとんどが女性です。一芯二葉を摘む作業は、熟練するまで約8年かかるといわれています。摘む場所を間違えると新芽がでてこないからです。

6

手先の器用さを求められる茶摘みの仕事は、女性が中心となります。

5

彼女たちは朝の5時前には起床して、水を汲みに行き、家族の朝食を作って子供たちを託児所に預けます。
そして8時前には茶摘みの仕事に取り掛かります。

2


ネパール語で話す彼女たちの会話は理解できませんでしたが、時々話をしながら聞こえてくる会話は家族の話や噂話、仕事の話、、、、など万国共通に思えました。

カメラを向けると話かけてきて、「Didi(大きなお姉さん)!」と呼ばれました。もう少し年をとると「Madam(奥さん)」や「Anti(おばさん)」と呼ばれるそうです。。

1

16歳から茶摘みの仕事を始めます。彼女たちは手際よく、次々と葉を摘んで頭の後ろのかごがいっぱいになります。平均して1日に7~8kg摘むそうです。

いつもティーポットで紅茶をつくり、飲み終わった後の茶葉を広げてみるときちんと一芯二葉の形が残っていて、
彼女たちの茶摘み姿を思い出します。

4


マカイバリ茶園アジア・日本総代理店マカイバリジャパン

|

« マカイバリ茶園は大忙し | トップページ | 銀杏の種@マカイバリ茶園 »

コメント

街なかで生活していると農業に携わって生きている人たちをうらやましく思うこともあります。
けれど、想像以上に大変な仕事なのだろうなと思うと頭が下がります。
茶摘の体験ツアーがあれば参加してみたいと思う今日この頃です。

投稿: Rica | 2010年8月 4日 (水) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/49041314

この記事へのトラックバック一覧です: 茶摘み女性たち@マカイバリ茶園:

« マカイバリ茶園は大忙し | トップページ | 銀杏の種@マカイバリ茶園 »