« 黄金メニュー & 地域飼い2 | トップページ | 1週間がたって »

2011年3月11日 (金)

日本の地震

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


先ほど、インターネットで、日本の地震を知りました。

遠くインドからは、ただただ皆さんのご無事を祈るしかなく、歯がゆい思いでおります。今でも余震が続いているとのこと、皆さんの恐怖は想像以上のことと思います。

被害に遭われた方へお見舞い申し上げるとともに、少しでも早く、平穏が訪れますことを心よりお祈り申し上げます。


***   ***   ***


弊社の東京オフィスは、コンピューターが倒れ、窓ガラスが割れたとのことです。インドから電話を掛けている最中にも、激しい余震がありました。しかしお陰様で、弊社スタッフ、建物には大きな被害はありませんでした。

インドでも、日本の地震が速報で流れ、お世話になっているインドの人たちから、心配の電話をもらっています。1階に住む大家さんも、テレビを観てびっくりして2階の我が家へ来てくれました。

デリーも地震はありますが、数十年に一度の頻度。「日本では毎月、地面が揺れている」とインドの人に言うと、みんな絶句します。

私の親しい友人が、岩手県に住んでいます。大船渡です。
皆さんのご家族、ご友人もご無事でありますことを、ここインドよりお祈りしております。


web: マカイバリジャパン

|

« 黄金メニュー & 地域飼い2 | トップページ | 1週間がたって »

コメント

なぜ彼らは原子力発電所の建物の中に衝撃吸収材を入れていないのですか?
そのように地震が核の建物を破壊しない

投稿: | 2011年3月16日 (水) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/51091712

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の地震:

« 黄金メニュー & 地域飼い2 | トップページ | 1週間がたって »