« 茶畑に到着 | トップページ | 初摘み紅茶DJ-1:製茶 »

2011年3月27日 (日)

初摘み紅茶DJ-1:プージャ&茶摘み

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。



11032702
2011年3月21日、ついにマカイバリ茶園の2011年度が始まりました!


11032701
朝一番、茶園主バナジー氏(ラジャさん)と、15人のレンジャー部隊(森の監視係)がミーティング。


マカイバリ茶園では、昨年の11月末に茶摘みを終え、3月までの約4カ月間、土作りに専念してきました。今年も例年(過去5年程)同様、干ばつに見舞われましたが、なんと2月中旬に一度だけまとまった雨が降り、そのことで土の栄養分が茶木の根に充分ゆき渡りました。


11032703
茶摘みの開始は、プージャ(儀式)から。
新鮮な生葉と、試作の茶葉を神様に捧げます。
今年も一年、豊作でありますように。そして、人も、茶木も、動物も、茶園全体が健康でありますように。


11032704
茶園で働く人すべてにお菓子を、そして茶畑で働く茶摘みの女性には新しい茶摘みの篭が配られました。


11032705
茶畑は芽吹いたばかりの小さな新芽が勢い良く、天高く伸びています。


11032706
茶摘みの女性も笑顔。
早い時期の春摘みは新芽が小さいため、摘んだ茶葉は、編み目の荒い茶摘み篭ではなく、大きな布地や袋に入れられます。


3月21日に摘まれた茶葉は、その日の内に工場に運ばれ、夜を徹して製茶されます。


つづく


web: マカイバリジャパン

|

« 茶畑に到着 | トップページ | 初摘み紅茶DJ-1:製茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/51225653

この記事へのトラックバック一覧です: 初摘み紅茶DJ-1:プージャ&茶摘み:

« 茶畑に到着 | トップページ | 初摘み紅茶DJ-1:製茶 »