« インド北東部・ダージリンで地震 | トップページ | シッキム大地震:お礼 »

2011年9月20日 (火)

シッキム大地震

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


昨日のインド北東部・シッキム州でおきた地震ですが、大変大きい地震だったことが伝わってきました。


マカイバリ茶園主ラジャさんと話をしたところ、自宅の壁にひびが入り、建物の一部が傾いたそうです。地震は長く続き、30秒も続いたとか。


お陰様で、マカイバリ茶園でのがけ崩れや家の倒壊は今のところ報告されていません。2500人の茶園で生活する人々も、昨日から茶園を訪れているマカイバリジャパンのスタッフも無事です。


ご心配下さった皆様、またお見舞いのメールを下さった皆様には謹んで御礼申し上げます。




***   ***   ***


[シッキム大地震の詳細]

現地の報道によれば、18日の地震はM6.9、震源地はシッキム、深さは20km。この地域で20年ぶりの大規模な地震となりました。


死者は50人を超え、負傷者は100人以上にのぼっています。大雨の影響で15以上の土砂崩れが起き、レスキュー隊が現地に入れないため、救援活動が進まず、死傷者は増える見込みです。多くの家が倒壊しているとのことです。


今朝の新聞では現地の写真はなく、このことからも報道陣が現地入りできないことが伺えます。




***   ***   ***

私がマカイバリジャパンにいた2004年に、日本のお客様をお連れし、シッキム、カリンポン、ダージリン、マカイバリ茶園を訪れました。1974年まで王国だったシッキムには、ダライラマが訪れるチベット仏教のお寺があったり、街はシッキム独特の建物が所狭しと立ち並んでいたりと、同じインドでもノスタルジックな雰囲気を醸し出していたのを記憶しています。
2004年マカイバリ茶園エコツアー・シッキム編

一人でも多くの方が助かることを祈っております。

web:マカイバリジャパン

|

« インド北東部・ダージリンで地震 | トップページ | シッキム大地震:お礼 »

コメント

かなり前になりますがシッキムのガントックに1か月、カリンポン・ダージリンを含めて2か月滞在していたことがあります。ガントックには私が投宿していた家があり、お世話になった人たちがたくさん住んでいます。
大きな地震だったようで、とても心配しています。
この件の関して引き続き情報を入手していただけるようお願い致します。

投稿: bina | 2011年9月20日 (火) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/52777783

この記事へのトラックバック一覧です: シッキム大地震:

« インド北東部・ダージリンで地震 | トップページ | シッキム大地震:お礼 »