« インド・マンゴー農園訪問記【3】チョウサ種農園 | トップページ | インドでショップをオープンします »

2012年8月18日 (土)

インド・マンゴー農園訪問記【4】サハランプール検疫所

6年前の平成18年6月23日に日本農林水産省はインド産マンゴウの生果実の輸入解禁を発表しました。蒸熱処理(飽和蒸気を利用し、生果実の中心温度を47.5℃以上で20分間加温することにより害虫を殺す処理)の日本製の機械をインドが購入し、日本の植物検疫官がインドで最終チェックをすることが条件です。

インド全体で8箇所に蒸熱処理場があり、今回はデリーから北へ150キロのサハランプール(Saharanpur)という街にある蒸熱処理場に日本の検疫官が来ています。インドでの管轄はAPEDA(Agricultural and Processed food products Export Development Authority)日本の農水省になります。チョウサ種農園から車で3時間のこAPEDA(アペダ)蒸熱処理場に、今日摘み取りされていたマリカ種マンゴーが届くことになっています。

Dsc_1944
1)APEDA(アペダ)の全景


Dsc_2053
2)APEDA(アペダ)蒸熱処理場の内部


Dsc_2009
3)夜になってマリカ種農園から今朝摘み取りをしたマンゴーがトラックで運ばれてきました。

Dsc_2011
5)トラックから運び出し


Dsc_2032
6)果実袋から取り出して蒸熱処理にいれる準備をしています。

Dsc_2037
7)蒸熱処理の機械に入れるためきれいに並べて準備をしています。

Dsc_2041
8)蒸熱処理チェックの機械

Dsc_1987
9)機械の設定作業


Dsc_1960
12)日本の食物検疫官が厳しいチェックをしています。

Dsc_1982
13)蒸熱処理をおえて室から出てきたマンゴー

Dsc_2024
14)蒸熱処理が終了したマンゴーを日本の検疫官とインドの検疫官が最終チェックをしています。タンソ病などの病気がないか調べています。


Dsc_2025
15)インドの検疫官も最終チェックです。傷があったりすると許可がでません。

Dsc_1946
16)合格になると箱につめられてデリー空港にトラックで運ばれて日本へ飛行機で運ばれます。日本行きの箱が準備されていました。日本行きの飛行機も予約済みです。


日本の成田空港では、農薬チェックをされて国の基準以上の農薬が出なければ市場販売がOKになります。

インドに日本から植物検疫官が来てくれるおかげで成田での薫上が省かれるので、有機栽培で届いたマンゴーは有機栽培として日本市場で販売できます。


インドには1000種類以上のマンゴーがありますが、日本への輸入許可がでているのは次の6種類のみです。
・アルフォンソ種 ・ケサー種 ・チョウサ種 ・バンガンパリ種 ・マリカ種 ・ラングラ種

インドのマンゴーは日本ではまだ知名度が低いですが、インドでは4000年以上前から栽培が始まっており、仏教の経典にもその名が見られます。10世紀にペルシャ人によってインドから東アフリカに伝わり、そこから西アフリカ、ブラジル、バミューダ、そして19世紀にはフロリダにまで栽培地域は広まったそうです。東南アジアには15世紀にインドから広まりました。

世界のマンゴーの生産量の60%(1000万トン)がインドで生産されています!インドではマンゴーが野生に育ち世界のマンゴーの源でもあります。マンゴーの植物名はMANGIFERA INDICA(インド)です。

今年はインドからのマンゴー輸入は今回だけです。もっともっとビジネスとしての条件が確立し、政府間の交渉が密になって美味しいインドのマンゴーが日本でも多くの人が楽しめる環境になってほしいと願っています。                                   

                                        【了】

 

|

« インド・マンゴー農園訪問記【3】チョウサ種農園 | トップページ | インドでショップをオープンします »

コメント

チョウサマンゴが届きました。インドでは毎日食べていたマンゴーを日本で食べれなくなりガッカリしていたのでマカイバリさんのマンゴーの通販を見つけた時すぐに注文していました。後からインドから日本へ着くまでの様子を拝見して、尚更日本で食する事の出来る喜びを感じています。インドで気になっていた農薬の件も無農薬であることで安心です。近い将来インドのマンゴーも有名になると思います。インドを思いながら美味しいマンゴーを頂いている事をどうか農園の皆さんにも宜しくお伝え下さい。
もっともっと価格が下がるとより嬉しいです。 紅茶も美味しいです。ありがとうございました。

投稿: 桝田美也子 | 2012年8月22日 (水) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/55450831

この記事へのトラックバック一覧です: インド・マンゴー農園訪問記【4】サハランプール検疫所:

« インド・マンゴー農園訪問記【3】チョウサ種農園 | トップページ | インドでショップをオープンします »