« お茶会「マカイバリ茶園の春を愉しむ時間」のご案内 | トップページ | 第7回ダージリン白内障キャンプ »

2013年5月21日 (火)

「マカイバリ茶園のダージリンを楽しむ時間」終了しました!

昨日(5月20日)にナチュラルハーモニーの銀座レストラン「レストラン日水土」で行われた「マカイバリ茶園の春を愉しむ時間」が終了しました!

キャンセル待ちがでるほど多くの方からお申込みをいただきましてありがとうございました。
生憎の雨にもかからず、ご参加くださった方々に御礼申し上げます。

今回の会は3時間という長時間であったので、お話だけでなくDVDを見ていただいたり、実際にワークショップの形式で紅茶を淹れていただいたり、質疑応答をしたり、と内容の濃い会だったと思います。

P1010507

お茶会で伝えたいことはやはりマカイバリ茶園のこと。マカイバリジャパンの役割は総代理店として、茶園主ラジャ氏の理念や生産者のことを正しく日本に伝えていくことだと思っています。
毎年、美味しいお茶がマカイバリ茶園から届くのはマカイバリ茶園の生産者がいるからこそです。
P1010512

Img00319201305201438


紅茶も農作物であるので、季節や年度によって味と香りが変わります。
今回のお茶会では今年の一番茶である初摘みDJ-1を飲んでいただき、比較のために2012年摘み秋摘みオータムナルを参加された方々に実際に淹れていただいきました。

P1010516

ティーポットを2つ用意して、フキンを被せてじっくり蒸らして淹れます。マカイバリ茶園の紅茶は時間をかけてつくるのがコツです。
Img00321201305201637

そしてマカイバリの紅茶にあわせて、パティスリーユイのパティシエ・上野さんが特別のスウィーツをつくってくれました!マカイバリの紅茶を使ったゼリーとスコーンです。自然の素材でつくられたスウィーツはマカイバリ茶園紅茶とも相性が良いです。

Getattachment

参加された方々の中には、マカイバリ茶園を訪れたい!とおっしゃってくれた方もいらっしゃいました。やはりマカイバリを実際に体験していただくと、更にその魅力がわかると思います。
今回のお茶会が、参加され方々とマカイバリ茶園との懸け橋になれればうれしいです。

ナチュラルーハーモニーのスタッフの方々には準備から始まり、当日のアシストまで色々とお世話になりましてありがとうございました!また次回は夏摘みセカンドフラッシュの時期にお茶会ができればうれしいです。

パティスリーユイさんから帰りにスウィーツをいただきました。心のこもったスウィーツ、ありがとうございました。
P1010525

|

« お茶会「マカイバリ茶園の春を愉しむ時間」のご案内 | トップページ | 第7回ダージリン白内障キャンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/57430276

この記事へのトラックバック一覧です: 「マカイバリ茶園のダージリンを楽しむ時間」終了しました!:

« お茶会「マカイバリ茶園の春を愉しむ時間」のご案内 | トップページ | 第7回ダージリン白内障キャンプ »