« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の7件の記事

2013年11月23日 (土)

インド:Happy Hunter 開店1周年!

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


ニューデリー 紅茶専門店Happy Hunter から。

2111201301_2

2013年11月21日。
紅茶専門店Happy Hunter は、開店1周年を迎えました!


たくさんの方に支えて頂き、この日を迎えられたことを、心から感謝申し上げます。

多くのお客様に出会い、生産者と交流をし、たくさんのことを学ばせて頂いたこの一年。これほど、激しく喜怒哀楽を感じ、色鮮やかな時を過ごした日々は、今までなかったでしょう。

2111201302


この一年で、めまぐるしいほどに色々なことが変化しましたが、新たなスタートとなった11月21日の私の心は、一年前よりも落ち着き、そして希望に満ちています。

インドで最初の、日本人が経営する紅茶専門店。
Hauz Khas Main Market で唯一だった外国人経営者。


パイオニアとして、この一年を走り続けることができたのは、私にとって何よりの喜びでした。

2111201303


私は幸せ者です。

生産者に恵まれ、スタッフに恵まれ。
お客様や友人に応援して頂いている。


外国人である私を受け入れてくれるインドの方たち。


そして、家族・親族からのたくさんのエール。


どんなに感謝の言葉をならべても、足りないくらいの「ありがとう」が溢れ出てきます。

2111201304

楽しもう。
人生は一度きり。
恐れず、止まらず。
心の中の灯をたやさず、勇気と希望を持って生きていこう。

これからも、作り手と買い手、そして懸け橋の私、みんながハッピーになれる「Happy Hunter」になりたい。

たくさんの夢を胸に、Happy Hunter の2年目が始まりました。
今後とも、紅茶専門店Happy Hunter を、末永くよろしくお願い申し上げます。

Happy Hunter
Ishii Trading Pvt. Ltd.
石井博子

紅茶専門店Happy Hunter
E-52 Hauz Khas Main Market, New Delhi-110016, INDIA
Phone: +91 11 41421442, 9810413270
Email: info@ishii.co.in
Close: Mondays

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

インド:インドビジネスの根本

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


本日も、ニューデリー 紅茶専門店Happy Hunter から。

今日は前回の続き。
我が社の会計士、ナゲッシュさんの仕事術について。(インド流ビジネスの根本、かもしれません)

ナゲッシュさんは、代々続く会計事務所をご家族で経営されています。

大きな企業のクライアントを数多く抱え、ご自身の部屋だけでも30人以上のスタッフをマネージするナゲッシュさんですが、いつ行っても、全く忙しい素振りはなく、反対に私が突然会いに行っても、おしゃべり好きな性格もあり、喜んで長話してくれます。(私の小さな会社がナゲッシュさんにお世話になった経緯は、前回の記事で)

でも、それでいて、仕事は超特急。
そして、絶対に負け戦はしない。
どんなに困難なケースでも、必ず勝ち取って帰って来てくれます。
頼もしいのひとこと!


彼の仕事のモットーは、「自分をフリーにすること」。仕事の中での「役割分担」をはっきりさせ、自分はブレイン的な仕事と、人脈づくりに徹する。この2点を非常に大切にされているそうです。

そしてこれをシステマティックにするために最も必要なことは、仕事はじめとおわりのスタッフとのミーティング。ノートに書かせることで、可視化し、確実に仕事をこなしていく。

自分はいつもスタッフの仕事具合を把握している。

上記のことは、一見、ビジネス書にも書いてありそうですが、「このインド」でそれを日々実践し、結果を残しているのは、私から見ると尊敬のひとことです。

「自分をフリーにする」=「仕事の分業化」なのですが、極端なところでは、資料を一部だけホチキスで留めるにしても、担当の人が来るまで待つこともありました。


私がインドで働いていて、毎日葛藤しているのは、まさにこの「分業化」です。

インドには古くからカースト制度が残っています。カースト制度は、身分というよりは、仕事の区分けで、スタッフを採用する際も、その人の名字から、だいたいこの仕事を任せられるな、と予想をたてて採用します。


反対に、その人には任せられない、任せてはいけない仕事もあり、これは敏感に考えなければなりません。(私は今までたくさん失敗してきたので・・・)

ただ、日本人の感覚だと、トイレ掃除からデスクワークまで、オールマイティーにこなすのが普通だと思ってきたため、この点で毎日壁にぶつかっています。「なぜ、その仕事をしてくれないの!」と心の中で思うこと、毎日。結局、オールマイティーに動ける私がひとりでオフィスを駆けずりまわり、私が疲れる。


日本人がインドビジネスを始める第一歩は、インドならではの分業制になじむことなのかもしれません。これは、どんな本を読んでも駄目で、自分自身が体験して、自分のことばで答えを見つけて、初めてみにつくのだと思います。


***


インドならではの分業制。分かっていながらも、いざとなると難しい。


スタッフとのミーティング、「ほう・れん・そう」。こちらは忍耐と気力で、毎日続けるよう努力(私が)していますが、分業制はまだまだ時間がかかりそうです。


今日は写真がないので、ナゲッシュさんと我が家のキューピッド、デリーゴルフクラブの食事の写真を。


2011201301

サービスでついてくるサラダ。と、言うよりも、「玉ねぎの輪切り」がしっくりくる一品。マサラ(香辛料)を添えて。左は、ミントとヨーグルトのソース。


2011201302

右は、ローガンジョーシュ。カシミール地方のカレーで、軟らかいラム肉にカルダモンを中心とした香辛料たっぷりのグレイビーが美味。

下は、ライタ。ヨーグルトに野菜のみじん切りが入っています。お肉と一緒に頂くと、口がさっぱりします。


左は、ホウレンソウのグラタン。洋風なものが食べたかったので、特別参加で登場。


上は、ナン。チャパティーはフライパンで焼きますが、ナンは釜焼きで作ります。

2011201303


バタースコッチアイスクリーム。
インド料理のメニューで必ずと言っていいほど登場するのが、バタースコッチのアイスクリーム。気になったので注文したら、思った以上に美味しかった! どこか懐かしいステンレスの容器もナイス。


Happy Hunter@ニューデリー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

インド:日本人企業家がアツイ!

Mainimg

11月28日に小笠原伯爵邸でお茶会イベントを予定しています!
詳しくはこちらから↓
マカイバリのお茶会@小笠原伯爵邸

*********************************************************************

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


本日もニューデリー 紅茶専門店Happy Hunter から。

Happy Hunter が定休日の今日、朝からメトロで外回りです。

最近、デリーでは30代の企業家たちがアツイ!
私も含め、ショップや飲食店を開く人たちがどんどん増えてきています。

その中心が、デリーとグルガオンの中間地点、スルタンプール(Sultanpur)。日本人向けのホテルAvalon Hotel には日本人会室もあり、また、スルタンプール駅から徒歩圏内のため、これから注目の場所です。


ハッピーハンターのあるハウスカスも、スルタンプールとはメトロで10分の距離。

まず最初に向かったのがAvalon Hotel。


1811201301


日本人のパティシエさんがプロデュースするDelicious Bitesさんが本日プレオープンとのことで、お祝いに駆けつけました。Delicious Bites さんのカフェでは、Happy Hunter のダージリン紅茶(マカイバリ茶園)とアッサム紅茶(ハルマリ茶園)をお楽しみ頂けます。


Delicious Bites さんからは、すでに先週木曜日から、ハッピーハンターのティーサロンに、洋ナシのタルトと、フルーツロールケーキをご提供頂いているのですが、とても大好評。日本で食べていた、あの懐かしい味が、ついにデリーでも楽しめますよ。


次に向かったのが、Mangaful Cafe さん。
(メトロ駅の目の前、という素晴らしい立地!)

インド初の、日本漫画喫茶です。

1811201302


11月16日にオープンされたばかりのこの漫画喫茶は、インド在住の3人の日本人男性で運営されています。家具、エンターテイメント(漫画やおもちゃ)、そしてサービスの3部門を、それぞれ3方が担当。漫画は300冊以上、個室もあり、インドライフがますます豊かになります。


1811201303


フリードリンクのコーナーには、ハッピーハンターのアッサム紅茶も!隣にあるYasu Craftさんのマグもかわいい。


1811201304


早速、私も会員登録。
コースターも持ち帰りできるそうで、コレクターには嬉しいインドのお土産ですね。


さらに、戦利品。


1811201305

ドラえもん、連れて帰りました。

さて、再びメトロに乗って、今度はコンノート(Connaught Place)へ。 

1811201306


ここは、東京の丸の内。
いつもお世話になっている、会計士さんとランチです。

インドで会社を経営し、一番私の力になって下さっているのが、会計士のNagesh Verma さん。もともとナゲッシュさんのお父様と私の父が、10年ほど前にデリーゴルフクラブで知り合いになり、そこからのご縁です。


ナゲッシュさんの会社(V.K.Verma & Co.) はご家族で営む、代々続く会計士事務所で、デリーゴルフクラブをはじめ、オベロイホテルや、国内外の大手企業の会計部門を一手に引き受けています。


友人、と言うことで、私の小さな会社もお世話して下さっているのですが、月末の税金処理だけでなく、いつも新しい情報を私に伝えてくれ、必要なライセンスやその手続きも引き受けてくれます。外国人、しかも女性一人、という、なかなか難しい状況の中、父の代から含めると13年間、何の問題もなく会社を経営できたのも、ひとえにナゲッシュさんのお陰と感謝しています。


今日のトピックは、ナゲッシュさんの仕事のマネージメント術。
ナゲッシュさんは、とにかく仕事が早く、正確。
それでいて、忙しそうにしている素振りは全くなく、いつ私が会いに行っても、時間をたっぷりかけて色々なお話をしてくれます。


ナゲッシュさんの部屋だけでも30人ほどいるスタッフのマネージメント方法、ナゲッシュさんの一日の時間の使い方を今日は聞いてきました。


この話は長くなるので、また次回。

***

さぁ、明日はハッピーハンターの週はじめ。
今週は、Deliciou Bites さんのケーキや、その他、新しい商品も登場予定です!


インド在住の皆さま、ぜひぜひ紅茶専門店ハッピーハンターへお立ちよりください。お越しをお待ちしております。

紅茶専門店Happy Hunter@インド・ニューデリー


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

インド:花屋さん

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。


本日も、ニューデリー 紅茶専門店Happy Hunter から。


朝晩、めっきり冷え込むようになったデリー。
最低気温は12度。
日中は25度まであがりますが、その分、夏仕様の体になっている私にとって、朝夕の冷え込みはツライ。


さて、デリーで生活をしていると、引き売りの人がよく来てくれます。ハッピーハンターの店舗は、住宅地側を向いているので、野菜、果物、ゴミ、廃品回収、電化製品の修理、そしてなぜかカーペット(←毎日来る)。


今日現れたのが

1711201301


お花屋さん。


以前、店舗の前にある大きな植木をお願いしてから、定期的に来てくれるようになりました。ありがたい。


自転車の下についているこちら
   ↓   ↓   ↓


1711201302_2


なにか分かりますか?


答えは、 交通安全のお守り。
インドでは、車やトラック、それにオートリキシャの後ろに、靴をぶらさげる習慣があります。通常は子どものかわいらしい小さな靴が飾られるのですが、花屋さんは自分の靴を飾ったみたい。それにしても大きな靴だ。

で、話は戻って


1711201303


こんなに持ってきてくれたし、私が今日の最初のお客、とのことなので(インドでは、その日の最初のお客様は大事にします)、上機嫌であれもこれもお願いしてしまいました。

1711201304
ただ今、セッティング中

1711201305_2
店舗の中も

1711201306_4
ティーサロンの入口も

店内が華やぎました。

1711201307

ティーサロン中央のテーブルには、先週のリニューアルオープン時に頂いたお花を。
毎日大切に生け直し、1週間も目を楽しませてくれました。

リニューアルオープンから1週間。
新商品も登場しています。


1711201308

【チャイ用マサラ (チャイ用香辛料)】

ティーサロンで大好評のハッピーハンター・オリジナルマサラチャイ。そのマサラ(香辛料)が、ついに店舗でも販売開始です。

香辛料の本場、南インドへ特別オーダーをし、ハッピーハンター・オリジナルのレシピで調合しました。

とにかく香りが良く、ミルクをいれてチャイはもちろん、紅茶とあわせてストレートでも美味しいですよ。ショウガも入っていますので、寒くなったこの季節にぴったりの飲み物です。


そしてもう一点。


1711201309

大人気のマサラバッグに、新しいデザインが登場!
今回は「らくだ」です。


もちろん、今までの「ぞう」も継続し、シーズンごとに色目が変わりますので、どうぞお楽しみに!


***


さて、明日月曜日は、Happy Hunterの定休日。
店舗は休みですが、店内ではまだやり残した修繕工事を。
そして、私は外回りの一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

Happy Hunter リニューアルオープン!

インド・ニューデリーからお届けしているマカイバリジャパンのインド駐在ブログ。

本日は、ニューデリーの紅茶専門店Happy Hunter から。


久しく、ブログの更新から遠ざかってしまい申し訳ございません。
こちらデリーは、ヒンズー教徒にとってのお正月・ディワリを11月3日に終え、すっかり冬になりました。


そして、紅茶専門店Happy Hunter は4カ月の工事期間を経て
2013年11月9日、ショップとティーサロン、ともにリニューアルオープンとなりました。


昨年11月21日の開店から1年での拡張工事。
これも、多くの皆様に支えて頂いたからこそです。
心より感謝申し上げます。


1411201301


ショップは2倍の広さに。

1411201302

1411201303


アンティークの家具はそのままに、「楽しむ」をコンセプトに、店内に色を増やしました。

1411201304

紅茶の品揃えも増やし、缶入り紅茶も始めました。

1411201305_2

このディスプレイは、私が最も好きな場所。

1411201306


奥の窓ガラスはまだ入っていませんが、この席は私が一番好きな場所。


1411201307

今までマカイバリ茶園で撮りためていた写真も、ようやく額装しました。来て下さった皆さんに、もっともっとマカイバリや紅茶の世界を身近に感じて頂きたい、そう思っています。

1411201308

4カ月。
あまりにも長過ぎて、いろいろありすぎて、実は、その間の記憶がほとんどありません。もちろん日記を読み返せば、手に取るようにその時の状況が蘇ってくるのですが、記憶のほとんどは、コンクリートと埃にまみれた景色。そして、8月から10月にかけて続いた宗教行事にともない休みの多い職人たちと、無駄に出て行く家賃に悩まされたこと。


たんたんと流れて行った4カ月でした。

さぁ、これからまたスタートです。
昨年、ハッピーハンター開店前夜に感じた、「これからが本当のスタート」と気付いた、正直絶望感のような感覚はなく、今回は「さぁ、来い!」と言ったガッツのあるスタートです。


不安が無い、と言えばそれは嘘です。
人生一回きり。 楽しもう。


作る人も、買う人も、そして橋渡しをする私も、みんながハッピーになれる空間・Happy Hunter。


インドの優れた紅茶や雑貨だけでなく、紅茶教室、そしてインド在住の日本人の職人さんとのコラボレーションなど、どんどん新しいことに挑戦していきたいと思っています。


新しくなった紅茶専門店Happy Hunter を今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


Happy Hunter・石井博子

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

小笠原伯爵邸でのお茶会イベントのお知らせ

Mainimg

11月28日に小笠原伯爵邸でお茶会イベントを予定しています!

東京・新宿区河田町にある小笠原伯爵邸。昭和初期に小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館は75年の時を経て甦り、現在は高級スペイン料理レストランとして有名です。
マカイバリの紅茶も出していただいています。

マカイバリ茶園から届いたばかりの「秋摘みオータムナル」を楽しむ茶会です。この日のための特別ランチコースをご用意しています。
お茶会では、マカイバリ茶園の話や紅茶の淹れ方、季節やグレードの違いをお楽しみいただきます。届いたばかりの秋摘みオータムナルで深まる秋のひと時をご堪能いただけましたら幸いです。

●日程:2013年11月28日(木)
●時間:ランチは11:30~12:00の入店でご利用ください。
     お茶会はランチをお召し上がりいただいた後の13:00~15:00で行います。
●会費:茶会無料
     ★ランチコースは7000円(10%サービス料、消費税別)です。
●講師:マカイバリジャパン 石井道子
ご予約・お問い合わせ  03‐3359‐5830

小笠原伯爵邸のHPです。

2013aki_vintage011

2013aki_vintage05


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

BioFachJapan オーガニックEXPO2013が終了しました!

更新が滞ってしまい、申し訳ありませんでした。

10月31日~11月2日に東京ビックサイトで行われた「BioFachJapanオーガニックEXPO2013」が終了しました!
「BioFach(ビオファ)」はドイツ語で「オーガニック専門」という意味を持つ、世界6都市で開催される有機製品専門の展示会です。

マカイバリジャパンはこのイベントに初めて自社のブースを借りて参加致しました。
会期中は多くの方にマカイバリジャパンのブースに来ていただき、ありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

Img00889201311021141_4

こちらがマカイバリジャパンのブースです。施工業者さんが、マカイバリの雰囲気にあうように棚などを作成してくれました。
Dsc06457_6

Dsc06460_3

Img00866201310271002

マカイバリジャパンオリジナルの行燈も作りました!
Img00877201310311627

届いたばかりの秋摘みオータムナルも試飲していただきました。
Dsc06449_2

会期中は多くの企業様との出会いもありました。マカイバリ茶園の紅茶だけでなく、その取り組みや理念が一人でも多くの人に知っていただくことが私たちの願いです。

日本のBioFachはドイツのBioFachに比べるとまだまだ小さい規模です。今月はインドでもBioFachが行われる予定です。オーガニックや環境に配慮したエコな商品、フェアトレードなど。こういうことが特別なことではなく、もっと身近なものになると社会がもっと大きく変わると思いました。

初めての参加で色々と大変でしたが、実り多い展示会だったと思います。
来年のBioFachにマカイバリジャパンもまた出展できるように頑張りたいと思います!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »