« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の3件の記事

2014年5月27日 (火)

春摘みのダイレクトメールが完成しました!

マカイバリジャパンでは、年3回ダイレクトメールを作成しています。春、夏、秋の旬の茶摘み時期にスタッフが直接に茶園に行き、茶園の様子などタイムリーなニュースを伝えるためです。写真もすべて自分たちで撮影しています。

今年は雨不足が深刻で生産量が減少し、日本への入荷も大幅に遅れてしまいました。

20140526_104604_resized_1_4

マカイバリ茶園では日本への出荷を優先的にして、紅茶を作ってくれました。
今年はとても貴重なファーストフラッシュです。飛行機で入荷したものは在庫が少なくなり、6月中旬に到着する船を待っている状況です。

昨年のダイレクトメールを茶園の女性に渡したところ、とても喜んでくれました。いつもダイレクトメールには彼女たちの茶摘み風景の写真を多く掲載しているからです。

Ladies

生産者も消費者のことを常に思って紅茶を作ってくれています。ダイレクトメールが生産者と消費者の懸け橋の助けになれば嬉しいです。

★飛行機で入荷した春摘みファーストフラッシュですが、シルバーティップスが再入荷待ちとなりました。6月上旬頃に再入荷予定です。申し訳ございません。
14harusilvertips

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

「マカイバリ茶園のダージリンを愉しむ時間」が終了しました!

「マカイバリ茶園のダージリンを愉しむ時間@レストラン日水土」のお茶会が終了しました!今回も多くの方にご参加いただきましてありがとうございました。

Hm_ld03


今年のダージリン地方は雨不足のために春摘みの入荷が遅れてしまい、お茶会も5月中旬となりました。
しかし、2014年の春摘みファーストフラッシュも香り高く、良いお茶がマカイバリ茶園より届きました。

今回のお茶会ではナチュラルハーモニーで扱っている国内初の無殺菌、無除菌の水「北海道天然水・新水いぶき」で淹れさせていただきました! 美味しい紅茶を淹れるためには水が大切。
軟水であることと、アルカリ性の水であること、そしてできる限り自然に近いものの水を選んできました。この「北海道天然水・新水いぶき」は理想の水です。ファーストフラッシュの香りがたち、美味しく淹れることができました。

Img_0042

春にマカイバリ茶園を訪問したときの話も踏まえて、マカイバリ茶園の話、そして紅茶の話もさせていただきました。水不足はダージリン地方では死活問題です。雨が降らない中、優先的に日本向けのファーストフラッシュをマカイバリ茶園はつくってくれました。マカイバリジャパンの役割は生産者のメッセージを正しく伝えることだと思っています。
お茶会にはナチュラルハーモニーのスタッフの方もご参加くださり、マカイバリの紅茶をお客様に販売するときにこのメッセージを伝えていってくださるそうです。

マカイバリ茶園の理念の一つである「Holistic(全体的なつながり)」というのは生産者、流通者、そして消費者という全体的なつながりが互いに調和のとれた関係であることが大切だと思います。

Img_0040

パティスリー結さんがつくってくれたスウィーツはファーストフラッシュを使用したシフォンケーキです。夏みかんのピールも入っており、紅茶との相性は抜群です。いつもお茶会のために美味しいスウィーツを作ってくださり、ありがとうございます。
20140519_145944_resized

今度は夏摘みセカンドフラッシュのお茶会も予定しています。次回も旬の紅茶で茶園の旬の情報をお届けするお茶会にしたいと思います!

お土産にパティスリー結さんが焼いてくれたクッキーをいただきました。自然の味で紅茶と一緒に美味しくいただきました。ありがとうございます。
20140519_192951_resized


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

バルテュス展

上野の東京都美術館では「バルテュス展」が開催されています!
久しぶりに美術館に足を運び、絵画鑑賞を楽しみました。
実はバルテュス展のショップでマカイバリの紅茶が販売されています。

20140510_121932_resized

20140510_122307_resized

ピカソをして「20世紀最後の巨匠」と言わしめた画家バルテュス。彼は少女を生涯描きつづけたことで知られ、称賛と誤解だらけの、20世紀最後の巨匠とも言われています。(バルテュス展のパンフレットより抜粋)
今回の展覧会は、国内最大規模の没後初の大回顧展だそうです。絵画だけでなく、公開されることの少ない個人蔵の作品や愛用品なども並び、バルテュスの芸術が生み出された背景を知ることができる貴重な展覧会です。

20140513_173709_resized_2

20140513_173644_resized

バルテュスは少女と猫をこよなく愛した芸術家だそうです。猫の絵もたくさんありました。【写真は絵葉書です】

そして紅茶も愛飲されたそうです。こちらがショップで並ぶマカイバリの紅茶です。
春摘みファーストフラッシュやクリスタルフラッシュ、そしてシルバーニードルズです。布袋の中にはティーバッグが入っています。

20140510_133205_resized

バルテュス展は4月19日から6月22日まで東京都美術館で開催されています。
会期:2014年4月19日~6月22日
会場:東京都美術館 企画展示室
開室時間:9:30~17:30
休室日:月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »