« デリーから | トップページ | 東京大学体験活動プログラム (1) »

2014年9月 3日 (水)

モディ首相訪日

デリーから発信しています!

日本ではインドのモディ首相来日のニュースが大きく取り上げられていると思いますが、こちらのインドの新聞でもトップで掲載されています。

20140902_221048_resized_2

伝統的な茶室で日本の安倍首相とお菓子を食べているモディ首相。ホストである安倍首相が唯一の客として最大限のおもてなしをしているとされています。

人口12億の大国を担うモディ首相。経済の立て直しをめざし、国内の人気も高いです。モディ首相は親日家としても有名なのですが、主要国の中で初の訪問先に選んだのが日本なのです。

その背景にあるのがインドの経済成長のためには日本は重要な役割を果たすことを期待されているからです。安倍首相は5年かけて3.5兆円もの官民投融資を実現すると表明しています。主にインフラ整備の分野で、日本の高い技術力は必要とされています。モディ首相は今後日本企業が進出しやすいように投資環境を整備することを約束しています。すでに地下鉄建設では日本が大きく支援してきました。今後は高速道路、そして新幹線の建設も予定されています。

インドは今後大きく変わるでしょう。こちらで生活していると経済の発展が人々の生活を変えていることが分かります。しかし、経済発展で生活は変わっても、インドの良さ(自然を大切にする心、宗教を大切にする心、人と人との関係を大切にする心)は変わらないでほしいと思います。

明日からコルカタ、そしてマカイバリ茶園のあるダージリンに行ってきます。ダージリンに行くとほっとするのは、まだまだ経済発展でデリーのように大きく変わっていないからだと思います。

|

« デリーから | トップページ | 東京大学体験活動プログラム (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/60251830

この記事へのトラックバック一覧です: モディ首相訪日:

« デリーから | トップページ | 東京大学体験活動プログラム (1) »