« 東京大学体験活動プログラム(4) | トップページ | フレンチパウンドハウス »

2014年10月 1日 (水)

東京大学インド体験プログラム(5)

3泊4日の体験プログラム茶園でのスケジュール内容
●ナラヤン氏(ホームステイ兼フェアトレード責任者)によるコミュニティーライフの紹介
●茶園散策 
●茶園の中にあるレストラン兼カフェ(茶園で働いているクマール氏家族経営)でランチ
●森林散策
●工場見学
●紅茶テイスティング
●東大の先輩石井吉浩によるバナジー氏との出会い、その後のビジネスについての講和
●ラジャ・バナジ―氏による講演(サステイナビリティについて)とディスカッション
●ラジャ・バナジ―氏主催によるカクテルパーティー、夕食会(ラジャ・バナジ―氏私邸にて)


【飛び入りで参加されたデリー在住東大OBの方からの感想】

「短時間ではありましたがホームステイ先での家族の優しさに触れ、高地の新鮮な空気と大自然に癒され、そしてなによりマカイバリ茶園の崇高な理念とラジャ氏の溢れんばかりのエネルギーを体験出来たことは大きな収穫でした。」

写真はラジャ・バナジー氏自宅のカクテルパーティー。 100年以上の年月がたった私邸です。バナジ―氏の父上が狩り好きで、虎 豹 等を標本しにて部屋に飾ってあります。バナジ―氏は一切狩りをしません。逆に森林に生息している動物保護に尽力しています。

≪自宅での記念撮影シュリパ夫人も同席です。≫
Getattachment_2


≪ラジャ・バナジ―氏の話≫
Getattachment_3


≪食堂での夕食 シュリパ夫人が料理人へ指導したベンガル料理。野菜はシュリパ夫人指導の菜園から≫
Getattachment3


Getattachment3_2


≪最後の日のお別れ挨拶。事務所にて≫
Getattachment_4


Getattachment_5


≪マカイバリジャパンの看板≫
Photo


≪霧につつまれる茶畑≫
Photo_2


遠くマカイバリ茶園まで皆さんよくおいでくださいました。

|

« 東京大学体験活動プログラム(4) | トップページ | フレンチパウンドハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/60404860

この記事へのトラックバック一覧です: 東京大学インド体験プログラム(5):

« 東京大学体験活動プログラム(4) | トップページ | フレンチパウンドハウス »