« 2016 年春マカイバリ茶園訪問記【ディー・ジェー・ワン儀式の余韻】 | トップページ | 2016年春マカイバリ茶園訪問記【DJ-1(ディージェーワン)の試飲とマネージャー】 »

2016年4月 5日 (火)

2016年春マカイバリ茶園訪問記【DJ-1(ディー・ジェー・ワン)茶摘みと茶畑】

DJ-1(ディージェーワン)儀式を終えて、ラジャ・バナジー氏はすぐに茶畑に直行です。今年も、3月16日の儀式を迎えるまで、約半年、茶園には、お湿り程度の雨のみでした。雨が降らないので、生産量は少ないのですが、逆に厳しい環境の中で芽吹いてきた茶葉ですので、品質のよい紅茶ができあがります。


若々しい、生き生きとした春摘み茶葉です。
Photo


Photo_6


3月16日、儀式の前、朝6時半から茶摘み仕事が始まっていました。
Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_9


ラジャ・バナジー氏の茶畑チェックについて行きました。
Photo_7

茶畑散策イメージと違って、山道歩きです。
Photo_8

川も渡ります。
Photo_10


見事な竹林です。
Photo_11

デリーと同じ赤い花が咲いていました。
Photo_12


淡い春の雰囲気
Photo_13


春の茶畑風景
Photo_14


新芽のみ芽生えています。
Photo_15


遠くに滝が見えます。
Photo_16


新芽が生き生きとしています。
Photo_17

儀式後工場では紅茶製造が始まりました。明日の朝には、今日茶摘みされた茶葉が出来上がり、試飲室に持ち込まれてきます。どんな味と香りと水色になっているのか楽しみです。

                                          【続く】

|

« 2016 年春マカイバリ茶園訪問記【ディー・ジェー・ワン儀式の余韻】 | トップページ | 2016年春マカイバリ茶園訪問記【DJ-1(ディージェーワン)の試飲とマネージャー】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/63444299

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年春マカイバリ茶園訪問記【DJ-1(ディー・ジェー・ワン)茶摘みと茶畑】:

« 2016 年春マカイバリ茶園訪問記【ディー・ジェー・ワン儀式の余韻】 | トップページ | 2016年春マカイバリ茶園訪問記【DJ-1(ディージェーワン)の試飲とマネージャー】 »