« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の4件の記事

2017年2月26日 (日)

大引越し

マカイバリジャパンは2月17日~19日にかけて事務所の引越しを行いました。
10年間過ごした杉並区阿佐ヶ谷から中野区沼袋に事務所を移転しました。中野区はマカイバリジャパンが会社をスタートした地でもあります。

17日から21日まで発送業務をお休みさせていただき申し訳ございませんでした。
引越し期間中、電話やFAXも一時不通になるなど、ご迷惑をおかけしましたこと重ねてお詫び申し上げます。

無事に引越しを完了し、平常業務に戻りつつあります。

引越しは大作業です。10年前に中野から杉並に移ってきたときは、ほとんどの引越し作業を自分たちでやりましたが、今回は荷物の量が相当に増えたので引越し業者様にお願いしました。

前日は女性スタッフ5人が荷物をすべて段ボールに梱包してくれました。女性ならではの丁寧にスピーディーに作業をしてくれました。段ボールの数は200箱!

そして翌日、翌々日は大きなトラックで大移動です。若い男性スタッフが手際よく重たい荷物も軽々と運んでくれました。家が傷つかないようにしっかりと養生をしてくれます。
Img_2531

最終日は夜の10時までかかりましたが、男性スタッフは最後まで荷物を運びこんでくれました。
Img_2551

すべてが完了したとき、皆くたくたとなりました。
事務所の庭にも梅の花が咲いていました。

Img_2559

まだまだ落ち着いていませんが、日々の発送業務はできるようになりました。
家は前のオーナーでもある大工さんが、自分のためにこだわりぬいてつくった家です。茶室があったり、井戸水があったり、日本の文化を感じられる建物です。

Img_2558

会社誕生の地にて心機一転、多くの皆様と茶園で結ばれますよう精進してまいる所存ですので、今後とも一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

マカイバリの紅茶WEEK@シンチェリータ

阿佐ヶ谷でも有名なジェラート店「シンチェリータ」。
マカイバリの紅茶を使ったジェラートは大好評です。ジェラートマイスターの中井氏は旬の果物や様々な食材を使い、美味しいジェラートをつくります。

11204409_1032035296848442_284404657

シンチェリータで2月20日(月)からマカイバリの紅茶WEEKが開催されます!
紅茶ジェラートを5種類作って、紅茶の販売、試飲もする予定です。

ラインナップは下記です。

◆アッサム
東インド、アッサム地方のハティクリ茶園のオーガニックアッサム。ミルクに負けないしっかりした紅茶。
◆ニルギリ
南インド、ニルギリ地方のコーラクンダ茶園のオーガニックニルギリ。優しい味わいが特徴のサッパリした紅茶。
◆ダージリン
北インド、ダージリン地方のマカイバリ茶園のオーガニックダージリン。ヴィンテージマスカテル使用。マスカットのようなフルーティーな香りの紅茶。プレミアムフレーバー。
◆レモンティー
2016年秋摘み、マカイバリ茶園のダージリン×長盛園の無農薬レモン。レモンの香りと酸味が爽やか。ミルク不使用。
◆キシュミシュ
アッサム茶葉を使ったミルクティー×セミドライレーズン×ピーカンナッツ。ほんのりとシナモンを効かせて。

ジェラートに使っている紅茶は全部、販売する予定で、その他にもダージリン烏龍茶やプレミアムな冬摘みのクリスタルフラッシュも販売予定です。

Summergift2016_4_04s

ジェラートでこんなに紅茶の種類を多く試食できるのも、滅多にありません。
是非、紅茶WEEKにいらしてください!

マカイバリのお客様がキューピットになり、シンチェリータ様をご紹介くださったのがご縁です。同じ阿佐ヶ谷でした。残念ながらマカイバリジャパンは事務所を阿佐ヶ谷から中野区沼袋に移転します。(今、引越し中です。)

でも今後も隣の区ですので、色々なコラボレーションをしていきたいです。

シンチェリータ様のブログでの案内はこちら

12341385_1032035313515107_212669699


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

マカイバリジャパン新事務所清祓い

ホームページやメールマガジンでご案内していますが、マカイバリジャパンは2月20日より事務所を中野区沼袋に移転します!

今日2月13日は大安吉日でした。沼袋の新事務所に神主様に来ていただき、清祓い式をしていただきました。
事務所の土地をお清めして、お守り頂いている神様へ御挨拶をし、今後のご加護、社業繁栄、商売繁盛をお祈りしました。

こちらが神主様。氷川神社より来て下さいました。
Img_2491

神様にお供えするものは、お酒や海産物、野菜、果物、お米、塩、そしてマカイバリ紅茶です!
Img_2509

Img_2505

自然の恵みでいただいたものを神様にお供えします。野菜はオーガニック野菜です。神主様はすぐに気づかれて香りが良いですね、とおっしゃっていました。神主様もオーガニック野菜を普段召し上がっているそうです。
Img_2508

Img_2507

果物はお客様からいただいた自然農法でつくられたりんごとご近所様からいただいた夏みかんです。庭でとれた自然の夏みかんです。
Img_2504

真ん中にはマカイバリ紅茶。自然との調和でつくられた紅茶は神様へのお供えとしてふさわしいです。
Img_2506

神主様の読み上げ。マカイバリジャパンがこの地で発展することを神様にお願いしました。
Photo

スタッフ一人一人もお祓いをしていただき、玉串を神前に捧げました。
Photo_2

その後、すべての部屋、トイレ、風呂場、入り口や庭などにお祓いをして清めていただきました。気持ちが清らかになり、気を引き締めて頑張ろう!という新たなエネルギーが体の中から沸いてきました。

神主様と紅茶を飲みながらお話をしました。この世の中は目にみえないところの力が働いています。毎日努力を怠らずに頑張っていると、見えないところで神様が助けてくれます。この地に導かれたのも、何かのご縁があったのでしょう、と。
ご縁があって、素敵な家にめぐり合えることができました。
大工さんが精魂こめてつくられた建物。素敵な茶室があり、井戸水も出ます。お茶の縁が導いてくださったのかもしれません。多くの方に来ていただき、人と茶園をつなげられるようにしたいと思います。初心に戻り精進いたしますので今後ともどうぞよろしくご支援お願い申し上げます。

神主さんが最後に「私の名前は石井です。驚くことに母の名前は石井洋子なのです。」とおっしゃいました。これも何かのご縁なのだと強く感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

オーガニックスパイス入荷!

寒い日が続いています。寒い日にはあたたかなチャイがおすすめです。
インドで広く飲まれているのが「マサラチャイ」。茶葉をミルクと砂糖と一緒に煮込み、好みのスパイスを加えます。
Img_95181_2

マカイバリジャパンではスリランカのバイオフーズ社よりオーガニックスパイスを取り寄せています。
バイオダイナミック農法で栽培された5種類のオーガニックスパイスをブレンドして粗挽きにしています。 本場のマサラチャイを簡単にお楽しみいただけます。

2017年1月6日に製造されたばかりのスパイスが届きました!
スパイスは有機シナモン、有機カルダモン、有機しょうが、有機黒胡椒、有機クローブです。
スパイスがブレンドされて「マサラ」とよばれます。各家庭によって「マサラ」の味が異なり、スパイスの配合割合は
美味しいチャイをつくる上で重要です。

バイオフーズ社のオーガニックスパイスも日本人向けにスパイスを選んで配合してくれました。配合割合は企業秘密です。

Img_2418_2

Spices03

バイオフーズ社は、永続的に小さなファーマーたちの農業技術・品質向上・生活レベル向上を図るために、SOFA(Small Organic Farmers' Association)という共同組合の組織化を支援してきました。

Kotakithula20group20photo

マカイバリ茶園と同じバイオダイナミック農法により、地域の土壌の健全化を図り、環境への弊害を与えない農作物つくりは、地球環境(特に地球温暖化)の維持にも大いに貢献しています。

Mopa1

マカイバリ茶園主ラジャ氏もバイオフーズ社の農業指導をしていました。

スパイスがきいたチャイをお試しください!
4月3日には朝日カルチャーセンター講座「自然派インド紅茶教室」では”チャイのレシピ10選”を予定しています。

Milk_tea

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »