« 日本経済新聞とダージリン情勢、そしてラジャ・バナジー氏。 | トップページ | 富山からのお客様 »

2017年9月17日 (日)

夏摘みセカンドフラッシュ到着!

台風が近づいているために3連休は天気が荒れる模様です。

マカイバリ茶園より夏摘みセカンドフラッシュの「ヴィンテージ・マスカテル」および「クラシック」が到着しました!
2017natsu_vintage01

2017natsu_classic01

ストライキがまだ続いているダージリン地方。下記の写真はラジャ・バナジー氏がヨーロッパに行く前にマカイバリ茶園の茶畑の様子を撮影したものです。

Img_3463

茶木以上に雑草の背丈が高く、茶畑だとは分かりません。人間が手を加えないと、無秩序に伸び放題になってしまいます。他のお茶園もそうですが、過去にないことです。

今回届いた2017年夏摘みセカンドフラッシュはストライキ前に茶摘みされてコルカタに出荷されたものを、世界の総代理店で分けることになりました。貴重なセカンドフラッシュです。

Dsc_1273

茶道の世界には「和敬静寂」という言葉があるそうです。人と和し、互いに敬い、清い心と何事にも動じない不動の心を持つ意味だそうです。
お茶の産地であるダージリン地方で、民族間の争いが長く続くことは非常に残念なことです。

一杯のお茶を飲むこよによって、心を落ち着かせ、平和の心をもつことの大切さを痛感します。

今回マカイバリ茶園より届いたセカンドフラッシュにはそのような願いが強く込められています。
香り高くエネルギッシュさを感じるマカイバリらしいセカンドフラッシュです。ぜひお試しください。


|

« 日本経済新聞とダージリン情勢、そしてラジャ・バナジー氏。 | トップページ | 富山からのお客様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/65799146

この記事へのトラックバック一覧です: 夏摘みセカンドフラッシュ到着!:

« 日本経済新聞とダージリン情勢、そしてラジャ・バナジー氏。 | トップページ | 富山からのお客様 »