« デリーの日々7 日本食スーパー「ヤマトヤ」さん | トップページ | デリーの日々9 デリー・ゴルフ・クラブで食事 »

2017年10月 1日 (日)

デリーの日々 8 ラジャ・バナジー氏妹アナンニャと食事


このブログに何度も登場しましたアナンニャと昼食を一緒しました。彼女はマカイバリ茶園主ラジャ・バナジ―氏の妹です。マカイバリ茶園で育ちました。若い時にフルブライトの留学生としてアメリカでの教育を受けています。
大学卒業後はインドのドルダルシャン(国営テレビ局)で、ジャーナリストして活躍し、取締役にまで昇進しました。
私とは18年前からの付き合いでインドでの大事な友人の一人です。

Photo

カン・マーケットの中に最近できたスープをメインとしたレストランで昼食を彼女にご馳走になりました。
Photo_2

カンマーケット創設者カン氏とその周りの人たちのイラストが、壁画として描かれています。おしゃれです。
Photo_3

彼女は、普段忙しくて買い物ができないとのことで、カンマーケット内の通り道の店で靴を²2足買いました。
Photo_6

今日はダシェラのお祭り日でした。ドルガプジャの一行が通ります。日本の神輿のようです。
Photo_4

信号待ちしていた時に、物売りの男の子から布巾を気軽に買います。今日はお祭り日なので「彼らにもよいことがあるように」ということでした。私は道での物売りから買ったことはありません。
Photo_7

ベンガルマーケットで薬を買うのでついて行きました。スマホを提示しながらの薬買いです。アナンニャは、買い物は自分の生まれ故郷の人たちが集まってつくったこのベンガルマーケットで長年買い物をしています。どの店の人とも顔なじみです。
2


最後にハッピー・ハンターに行き、2時間ほど、カフェでおしゃべりをしました。マカイバリ茶園内敷地にある実家の火事は人生での最大の悲しみだったと話してくれました。3日間洋服も着替えず過ごし、何をしていたのか記憶にないそうです。彼女は独身なのでお手伝いさんがよくしてくれたそうです。その後茶園に行き、燃えた家の残骸の中でいろいろなお祈りしてきたと言っていました。アナンニャの部屋もあり、彼女が大事にしていた多くの本が燃え尽きました。たくさんの話を聞きました。

|

« デリーの日々7 日本食スーパー「ヤマトヤ」さん | トップページ | デリーの日々9 デリー・ゴルフ・クラブで食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/65860047

この記事へのトラックバック一覧です: デリーの日々 8 ラジャ・バナジー氏妹アナンニャと食事:

« デリーの日々7 日本食スーパー「ヤマトヤ」さん | トップページ | デリーの日々9 デリー・ゴルフ・クラブで食事 »