« 【2018秋摘みマカイバリ茶園訪問(9)】ラジャ・バナジー氏宅にて | トップページ | 【2018南インド・ケーララ(1)】12年に一度咲くニーラクリンジの花を見にムナールへ »

2018年10月19日 (金)

【2018秋摘みマカイバリ茶園訪問(10)】スィリグリーの街

今まで、ラジャ・バナジー夫人シュリパさんは、お買いものというと近代的ショッピングモール地域に私たちを連れていってくれました。ところが、今回自分たちで近くを散歩するとデリーではあまりみられなくなってきた伝統的インドの市場がありました。とても懐かしく、市場の中を散策しました。

ラジャ・バナジー氏宅には夕方到着したので、夜の賑やかな市場です。

野菜市場
Photo

Photo_2


Photo_3


ベンガル地方は魚料理が多いです。
Photo_4


Photo_5

チャイヤ(ミルクと砂糖とスパイスがたっぷり入ったお茶)
Photo_6

飲み水を売っている店
Photo_11


翌日の朝。学校に行く子供達の学校荷物と子供をのせた人力車。
Photo_9


デリー市内では姿を消した牛が路上でみられます。
Photo_10


スィリグリの街は、バグドグラ・空港からは、車で30分程のところにあります。何百年も昔からある古い街です。スィリグリは現在のマカイバリ茶園オーナー・ラクシュミー・グループが大開発をしている地域でもあります。デリーに匹敵するほどのショッピング・モール街や、近代的病院が建てられていて、以前のスィリグリーの街を知っている人間には、隔世の感があります。コルカタから、鉄道でダージリンに来る人は、このスィリグリ駅に到着します。

|

« 【2018秋摘みマカイバリ茶園訪問(9)】ラジャ・バナジー氏宅にて | トップページ | 【2018南インド・ケーララ(1)】12年に一度咲くニーラクリンジの花を見にムナールへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【2018秋摘みマカイバリ茶園訪問(10)】スィリグリーの街:

« 【2018秋摘みマカイバリ茶園訪問(9)】ラジャ・バナジー氏宅にて | トップページ | 【2018南インド・ケーララ(1)】12年に一度咲くニーラクリンジの花を見にムナールへ »