« 【2018南インド・ケーララ(4)】アーユルヴェーダ | トップページ | 【2018南インド・ケーララ州(6)】教会とジナーゴーグ(ユダヤ教の礼拝堂) »

2018年10月23日 (火)

【2018南インド・ケーララ(5)】アーユルヴェーダ・薬草園

アールヴェーダ・マッサージを受けた後に、アーユルヴェーダ薬草園に行きました。

1

説明をしてくれている女性がアーユルヴェーダ医師。お医者さんの話ではアーユルヴェーダは4000年の歴史があること、それぞれの植物の効能を説明してくれました。ほとんどの病気がアーユルヴェーダのハーブで治せるそうです。
2


カカオの実。チョコレートの原料です。インド産チョコレートは美味しいです。
3

ウコン(ターメリック)の根。
4

薬草
5

6

コーヒーの実。ケララはコーヒー産地(アラビカ種)でもあります。
7

レモングラス
8

アーユルヴェーダ・オイルの数々。効能により種類が違う。
Photo


ケララの人は40代 50代でも白髪が少ない。これはアーユルヴェーダの油を使用しているからとのこと。皺も少ない。これもアーユルヴェーダの油のお蔭。早速購入して現在試し中。
9_2

植物のことを知らなすぎと、改めて自覚しました。


|

« 【2018南インド・ケーララ(4)】アーユルヴェーダ | トップページ | 【2018南インド・ケーララ州(6)】教会とジナーゴーグ(ユダヤ教の礼拝堂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126103/67305513

この記事へのトラックバック一覧です: 【2018南インド・ケーララ(5)】アーユルヴェーダ・薬草園:

« 【2018南インド・ケーララ(4)】アーユルヴェーダ | トップページ | 【2018南インド・ケーララ州(6)】教会とジナーゴーグ(ユダヤ教の礼拝堂) »