« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年11月の7件の記事

2018年11月28日 (水)

秋摘みオータムナル・シルバーティップス

2018年オータムナルは、プレミアムティップスヴィンテージクラシックが先に届いたもののシルバーティップスはなかなか届きませんでした。

シルバーティップスは特別な茶畑の中で、新芽を中心に摘み取ってつくられる特別な紅茶です。ほとんどが満月の日に茶摘みされます。

9月25日は、仲秋の名月である満月で、マカイバリ茶園ではこの日に特別な紅茶プレミアムティップスをつくりました。

Autumnalpremiumtips01


次の満月日である10月25日に、シルバーティップスのために女性たちがひとつひとつ丁寧に茶摘みをしましたが、量が非常に少ないものでした。今年のモンスーンは早くに終わってしまい、10月中旬以降は十分な雨が降らなかったことが原因です。非常に少ない量でしたが、すべて日本向けに送ってくれて無事に日本に届きました。
秋摘みの特徴である甘味、そしてシルバーティップスならではの華やかな香り、そして味の深みがつたわる紅茶です。鼻腔にぬけていく香りはまさに芸術作品だと思います。

Img_9177_2

しかし、マカイバリ茶園では11月23日の満月日に、またシルバーティップスづくりに挑戦し、今度は10㎏の量をつくることができました! 

541b0637dbbc498e9fe2e4023924f409_2

とても少ない量ですが、新芽も多く入った素晴らしいシルバーティプスが完成しました。第2便として12月初旬には日本に到着する予定です。

287b4cee3e254801916e02a43e5f3b5e


F0dc122aa515455fa3bf5f24d55a7147

自然と向き合って、紅茶づくりをするマカイバリ茶園。ラジャ・バナジー氏の理念を継承して、自然との調和の中で紅茶づくりを行っています。春から夏、そして秋のはじまりまでは天候に恵まれてきましたが、後半は雨が降らずに新芽の生育がよくありませんでした。

逆境の環境の中でも良い茶葉だけを厳選してつくられた特別な紅茶です。

是非、2018年の最後の紅茶「秋摘みオータムナル・シルバーティップス」をお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

駐インド日本国特命全権大使平松賢司ご夫妻がマカイバリ茶園を訪問されました!

駐インド日本国特命全権大使平松賢司ご夫妻が11月17日にマカイバリ茶園を訪問されました!
Happy Hunterオーナーの石井博子がご案内をさせていただきました。

46482585_1443489392451277_419701439

46458581_1444172822382934_847477591
(在インド日本国大使館facebookより)

Ambassador and Mrs. Hiramatsu visited Makaibari Tea Estate in Darjeeling, West Bengal on 17 November.

They met with Ms. Ishii, the owner of Happy Hunter in New Delhi and an exclusive agent of Makaibari tea in Japan. They discussed how to expand tea business in Japan.

11月17日に駐インド日本国特命全権大使平松賢司ご夫妻が西ベンガル州、ダージリン地方にあるマカイバリ茶園を訪問されました。ご夫妻はニューデリーにあるHappy Hunterオーナーでもあり、日本におけるマカイバリ茶園日本総代理店でもある石井女史にも会い、どのように日本における紅茶ビジネスを拡大させるかについての議論をされました。


在インド日本国大使館のfacebookにアップされましたので、弊社でもシェアをさせていただきました。

詳細は後日、またブログでアップさせていただきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月19日 (月)

【紅茶の話(5)】2018年自然派紅茶総決算 「シングル茶園巡り」

昨日、11月18日は朝日カルチャーセンターの紅茶教室でした。2018年最後の講座ということでテーマは「2018年自然派紅茶総決算 シングル茶園巡り」。自然派紅茶研究家ご参加くださった方々に改めて御礼申し上げます。

Img_9143_2

Img_9166
(新宿住友ビル10Fに朝日カルチャーセンターの教室があります。)

Img_9167

今年も多くの茶園の紅茶のテイスティングしてきました。紅茶は農作物。産地、作り手、茶樹、製造方法になどによって大きく味と香りが異なります。厳選した紅茶を何と8種類も同時にテイスティングをしました。すべてオーガニックの紅茶です。

Img_9122_2

まず最初は10月にマカイバリ茶園を訪問して選んできた旬の紅茶「秋摘みオータムナル」。秋摘みらしいコクのあるまろやかなオータムナルです。

続いて「夏摘みセカンドフラッシュ」。
元マカイバリ茶園主 ラジャ・バナジー氏がブランドアンバサダーをつとめるシッキムテミ茶園紅茶の春摘みファーストフラッシュ。
ハティクリ茶園アッサム紅茶。
コーラクンダ茶園ニルギリ紅茶。
セイロン・ウバ紅茶。
日本では奈良県月ヶ瀬茶園の「紅ひかり」。

そして最後はスペシャルなマカイバリ茶園プレミアムティップスです。

Img_9145

それぞれの紅茶は個性があり、その土地の気候風土や茶樹の特徴、作り手の思いが表現されています。
飲んだ紅茶はすべて手摘みです。

Img_9138


Img_9139

スペシャルな紅茶「プレミアムティップス」は、9月25日の満月日に手摘みされてつくられた特別な紅茶です。ほとんどが新芽の茶葉で、270人の女性たちが3日間かけてつくりあげた貴重な紅茶です。
プレミアムティップスを淹れると教室の中で、素晴らしい香りに包まれました。

テイスティングをしながら、紅茶のグレードや製造方法、現地の話などもさせていただきました。

Img_9130

Img_9141

Img_9168


今年は3回もインドを訪問することができ、その都度紅茶教室では旬の茶園の情報を写真と共にお伝えすることができました。

念願のアッサムハティクリ茶園やシッキムテミ茶園、また南インドにも訪問することもでき、自分の中でも紅茶の世界が広がりました。

来年も朝日カルチャーセンター紅茶教室では、多くの方にもっと紅茶について興味を持っていただける内容でやっていきたいと思います。

紅茶を通じてインドと日本の架け橋になれることがマカイバリジャパンの企業理念でもあります。インドでは、ラジャ・バナジー氏のように強い信念を持って、オーガニック農法を実践・普及している人がいます。

ラジャ・バナジー氏の活動を今後も支えていくと同時に、本当に美味しい紅茶をつくっている生産者をもっと日本でも知ってもらえるように、努力していきたいと思います。

どうぞ来年も朝日カルチャーセンターの紅茶教室にご参加をいただけましたら幸いです。


Img_9142

PS 8種類の飲み比べの中でシッキム・テミ茶園の紅茶が高い評価をいただきました。テミ茶園は幻の紅茶と言われ、紅茶愛飲家では人気高い紅茶でした。2017年よりラジャ・バナジー氏のオーガニック指導が入ってから、より洗練された味と香りになりました。

シッキムテミ茶園
Topic_18temi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

【紅茶の話(4)】朝日カルチャー新宿紅茶教室/事前準備

11月18日(日)午前10時半から12時30分 「朝日カルチャーセンター新宿教室」にて2018年自然派紅茶総決算~シングル茶園巡り~の講座が開かれます。講師の山本洋子さんと打ち合わせをしました。2018年の自然派紅茶教室も、いろいろな茶園の紅茶を味わいました。今回は総決算!

講師の山本洋子さん 自然派紅茶研究家 日本酒研究家(著書多数)
Photo

2018年度マカイバリ茶園から届いたばかりの秋摘みオータムナルはコクがあってまろやかです。紅茶はワインと同様に、作り手が栽培から発酵、仕上げまで行う味わい深い農産物です。その味わいはじつに多種多様で、季節の違い、畑の違い、作り手の違いで、茶葉の形状も、香りも色も、まるで違います。
2018


無農薬栽培歴、約40年のダージリンの老舗茶園、マカイバリから季節の違いがよくわかる夏摘みと、日本に届いたばかりの秋摘みを。そして、シッキム、アッサム、ニルギリ、ウバ、日本まですべてオーガニックの茶園からセレクトします。

秋摘み茶葉
Chaba

秋摘み茶葉水色
Photo_2

その場で入れて、徹底的に飲み比べ、まとめてテイスティングするからこそわかる紅茶の奥深い世界。一緒に楽しんでみませんか?自然派紅茶の今がわかる貴重な講座です。今回、特別に、奇跡の超高級茶も登場するかも!?
Photo_3

石井道子  18日は何と8種類の紅茶をテイスティング予定です! 最後の紅茶はスペシャルな紅茶を用意しています。まだ席に余裕がありますので、ぜひご参加ください。秋摘みオータムナルも販売予定です。
Michiko


すべてオーガニック認証を取得した自然派の茶園の茶葉ばかり、ブレンドではなくシングルの、めったにできない飲み比べ、徹底テイスティング講座です。お菓子付きです。紅茶初めての方もどうぞお楽しみに!

朝日カルチャーセンター
↓      ↓     ↓
http://www.makaibari.co.jp/18asahiculture3/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 7日 (水)

【紅茶の話(3)】JTBるるぶのインド版(2018年10月10日発刊)に掲載されました!

マカイバリジャパン姉妹会社「HAPPY HUNTER ハッピー・ハンター」インド店が、「JTBるるぶインド版2019」に掲載されました。発売日は2018年10月10日です。
Png

35ページ。タイトルは「こだわり紅茶」日本人オーナー経営の名店ハッピー・ハンター…・≪紅茶はスーパーでも扱っているがせっかく本場を訪れたのなら、ティーマスターがいる専門店へ足を運びたい。ギフトにも自分用にもぴったりなアイテムを探してみよう。≫
I036jpg

ハッピーハンター記事の左半分。≪オーナー自ら全国の茶園に訪れたセレクトされた紅茶は一級品ばかり。手仕事がコンセプトで毎回更新されるパッケージなどにもこだわり、パッケージコレクターもいるのだとか。駐在の人たちにも人気で日本人のお客さんも多い≫
Jpg

右半分。「インドで、ほっとしたい時、ぜひいらしてください」
Photo_2


「JTBるるぶ」の本をもって日本からのお客様が来てくださっています。JTBの力は大きいですね。インドに行かれましたら是非訪ねてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

【2018紅茶の話(2)】家庭画報の雑誌に掲載されました。

2018年12月号の家庭画報「贈り物」新スタイルの記事でマカイバリ茶園紅茶「スペシャル・ムーン・ティップス」が選ばれました。

福田典子さん(おもてなし研究家)が選んでくださいました。
(衣・食・住・文化の提案を行うおもてなしのプロ。国内外の一流ホテルや迎賓館の演出、企業や店舗のブランディングを行っています。)

12

「素敵な時間を送りたいから相手のことを真剣に考えます」「私にとっての贈り物は”もの”を贈ることではなく、ものがもたらす時間や空間によって、いかに相手を喜ばされることができるかに心を砕きます。」と福田典子さん。

どうしたらとびきり喜んでいただけるかを熟考し、相手に合わせて徹底的にカスタマイズ。たとえば月のパワーを宿した紅茶に・・・・・・中略 月の力をお愉しみください。」

Photo


スペシャル・ムーン・ティップスは2018年3月31日、1か月に2度満月があった特別な「ブルーン・ムーン」と言われている日に茶摘みがされました。「その月を見ると幸せになれる」という言い伝えがあります。

Photo_2


シュタイナー・バイオダイナミック農法を実践するマカイバリ茶園では満月の日には植物の生命力が最も高まる、この日に茶摘みを行いました。特別に限られた茶畑の新芽を中心に手摘みし、精魂込めて手もみによって製造されました。味、香りともに素晴らしい紅茶が完成しました。

Image01jpg_2jpg

下記がムーンティップスのページです。
↓            ↓       ↓
http://www.makaibari.co.jp/shopping/tea/specialmoontips/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

【2018紅茶の話(1)】2018年自然派紅茶教室朝日カルチャーセンター

朝日カルチャーセンター新宿教室・自然派紅茶講座にて、マカイバリジャパン石井道子が、自然派紅茶研究家山本洋子さんと共に講師を務めます。

Kannbann


場所 :朝日カルチャーセンター 新宿教室(東京都)

開講日時 :2018年 11月18日(日)午前10:30 ~ 12:30

受講料 : 朝日カルチャーセンター会員:3,456 円
                   
                      一般:4,104円
教材費: 2,268 円

講師 :山本洋子 自然派紅茶研究家
   石井道子 マカイバリジャパン専務取締役 

お申込み:直接朝日カルチャーセンターへ。
https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/a0dd5314-2396-76b1-40f0-5b45a14c1769


農法にこだわったオーガニック茶園の茶葉をセレクトしてテイスティングをします。自然派紅茶の今がわかる貴重な講座です。今回、特別に、奇跡の超高級茶も登場します!すべてオーガニック認証を取得した自然派の茶園茶葉ばかりです。ブレンドではなく、シングル茶園の、徹底テイスティング講座です。
題して「シングル茶園巡り」

ダージリン・マカイバリ茶園茶葉

シッキム・テミ茶園茶葉

アッサム・ハティクリ茶園茶葉 ジャリンガ茶園茶葉

ニルギリ・コーラクンダ茶園茶葉

スリランカ・ウバ・バイオフーズ茶園茶葉

その他マカイバリ茶園奇跡の超高級茶

Photo


前回の自然派紅茶教室風景
Photo_2

2018年最後の紅茶教室になります。マカイバリ茶園からは届いたばかりの秋摘みオータムナルもテイスティングします。

今年最後の朝日カルチャー自然派紅茶教室です。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »